過去最難!?の18番で今年もドラマが。石川遼、今季3勝目の優勝ギア【WITB】 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

過去最難!?の18番で今年もドラマが。石川遼、今季3勝目の優勝ギア【WITB】

19.12.09 15:29

石川遼、粘り強く追いかけ、最終18番は4度目の正直で勝負を決めました!

 

石川遼、粘り強く追いかけ、最終18番は4度目の正直で勝負を決めました!(撮影:鈴木祥)

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は、石川遼の今季3勝目で劇的な幕切れとなった。勝負はもつれにもつれ、石川の15番、最終18番のボギー、今平周吾の最終18番のダブルボギーなどで、トータル8アンダーで並んだブラッド・ケネディとのプレーオフに持ち込まれた。

プレーオフ2ホールは、正規の18番と同じピン位置(227ヤード、パー3)だったが、ここは両者パーで決着つかず。ピン位置を右奥に変えた3ホール目、石川遼がそれまでの5Iから4Iに持ち替えたショットがピン手前2メートルのベタピン。「ここしかない」エリアを見事にとらえ、バーディで決着を付けた。

毎年ドラマを生み出す最終18番だが、今年もまた劇場と化した。正規のピン位置は例年変わらず右手前だが、今年は一味もふた味も違った。選手が「今年一番速い」「過去最高に速い」とする高速グリーンかつ、傾斜の強いグリーン。9アンダーで首位だった今平周吾も、アプローチをわずか1mオーバーしたがために、ダブルボギーを喫してしまった。

数字にも現れるとおり、今年の最終日の18番の平均スコアは「3.600」と、過去10年間でもワーストスコア。(2018年から振り返ると3.333⇒3.276⇒3.400⇒3.100⇒3.433⇒3.552⇒3.231⇒3.071⇒3.286⇒3.000)石川は、正規のピン位置を5Iで右に度々外したが、ピン位置が変わった4度目の正直を見事仕留めた。

約1年前から『APEX MB』へ変更しているが、先月末にキャロウェイ「石川・モリナリらが使う『APEX MBツアーバージョン』を12月6日に発売する」と発表。ちょうど発売週に石川が勝利で祝した形。ちなみに市販の『APEX MB』とはロフト設定も違い、6I(30°)〜PW(47°)までは同じだが、それより上は『ツアーバージョン』の方が0.5°寝た設定で5I(26.5°)、4I(23.5°)となっている。

【石川遼の優勝ギア】
1W:キャロウェイEPIC FLASH SZ◆◆◆
(8.5°、ツアーAD XC-7 TX)
3W:キャロウェイXR 16(13.5°)
3U:キャロウェイXフォージドUT(21°)
3I:キャロウェイAPEXプロ
4I〜PW:キャロウェイAPEX MBツアーバージョン
AW:キャロウェイ Xフォージド(50°)
SW:キャロウェイMD2 ツアー(58°)
PT:オデッセイ ブラックシリーズ iX#9
BALL:キャロウェイ クロムソフトX

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!