飛びと安定を“アルミ”構造で解決。テーラーメイド『SIM2』シリーズ、2月19日デビュー | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

飛びと安定を“アルミ”構造で解決。テーラーメイド『SIM2』シリーズ、2月19日デビュー

21.01.21 09:28

テーラーメイド『SIM2』『SIM2 MAX』『SIM2 MAX-D』ドライバー(76,000円+税〜、2月19日発売)『SIM2』はセレクトフィットストアのみの取り扱い

 

テーラーメイド『SIM2』『SIM2 MAX』『SIM2 MAX-D』ドライバー(76,000円+税〜、2月19日発売)『SIM2』はセレクトフィットストアのみの取り扱い

20日、テーラーメイドの新商品発表会がリモートで行われ、2021年モデル『SIM2』シリーズ(ドライバー3機種、FW3機種、UT2機種、アイアン2機種)が正式発表された。

■「フォージドアルミニウムリング」構造で、【高MOI・低スピン】の壁を突破!

ドライバーは『SIM2』『SIM2 MAX』『SIM2 MAX-D』の3機種とも、共通の新構造となった。その核となるのが、ヘッド後方外周を支える「フォージドアルミニウムリング」。約23gのアルミニウム製フレームでボディを支え、ソール、クラウンがフルカーボン。また、バックウェイトはモデルによって異なり、『SIM2』が16g、『SIM2 MAX』が24g、『SIM MAX-D』が22gと最適化が図られた。

このように、軽量化した4つのパーツで生まれた余剰重量をバックウェイトに追加し、これまで両立が難しかった「ハイMOIでありながら、低スピン」を各モデルで達成、“飛んで曲がらない”を追求した。同社が前作『SIM』の時にも指摘していた「従来の製法だとハイMOIでやさしさを追求すると、重心位置が上がり、スピン量が増えて飛ばなくなる」問題。逆もしかりで、飛びを求めると安定を失う。この全てのメーカーが抱えるドライバー開発の課題で、このトレードオフ関係を根本解決するには、これまでにない画期的な構造による【ヘッドの新たな作り方】が必要だったというわけだ。

アルミ部だけでなく、フェースとネック部を一体成形の「ミルドバックカップフェース」とし、裏側は機械加工ミーリングで寸分違わず精密にフェースを削った。その上で、同社の持ち味である「一旦ヒール側を基準に高反発に薄くしてから、樹脂の注射で全てのヘッドをギリギリ適合へと戻す」スピードインジェクションをトゥ側からの一箇所とした。前作『SIM』のフェース2箇所の注入口ネジがなくなり、これもスイートスポット拡大と軽量化に寄与している。

■カーボンが多くとも金属音。ヘッドMOIは前作比10%アップ

登壇した高橋信忠氏は「チタンを使っているのは、このフェースカップ部分のみ。その他はアルミニウムとカーボンです。そのため溶接する必要すらなく、接着だけでヘッドが作れる、革命的な構造です。また、これだけカーボン部分が多いと音の心配をされる方がいますが、アルミとチタンの金属同士の噛み合わせなので、金属らしい音も特長」と胸を張る。

質疑応答では「ヘッド外周にアルミを使ったことで、どれだけMOIの数字が上がったか?」と問いが。高橋氏は詳細数字の公表を避けたが「前作比で10%強アップ」と回答。この数字がいかに大きいかは、単純計算ですぐに分かる。例えば、前作の左右MOIが仮に5000g・cm2だったなら、10%増なら今作が5500g・cm2となり、違いは歴然である。

なお、タイガー、マキロイ、DJ、モリカワら契約プロの使用ヘッドは現在テスト中で「確定していない」とのこと。また、『SIM』にあったスライド式ウェイトがなくなった理由を問われ、高橋氏は下記のように答えていた。

「プロ・アマの調査で可変ウェイトを使う理由が慣性モーメントを大きくする目的が元々多かったこともありますし、今回は構造でハイMOIを達成できています。スライド式ウェイトは受け口に余計な重量を取られることもあり、今回のデザインになりました。また、弾道調整機能はスリーブでも可能ですし、形状は3タイプで同じように構えられる点から、モデルによる最適弾道を選んでいただければと考えています」

なお、発表会では同社の総合契約となった、石坂友宏がデモンストレーションとトークショーを行った。緊張を隠せない中、ヒールに当たるミスでも300ヤードを上回るなど、『SIM2』ドライバーの高初速・低スピン性能を実証し、下記のように話していた。

「カーボンをこれだけ使ったのに、金属音がしますね。風に強いですし、スピン量も抑えられています。緊張感が出る試合だと今みたいにヒールに外れたりするんですけど、嫌な打感もないし(302ヤード飛ばし)気持ちいいですね。去年のモデルと比べて、まず振りやすい。距離も飛んでるし、感触もいい。スイートスポットが広いのでミスヒットしても飛んでます。世界トップ選手が使うブランドだし、憧れだったのでチームテーラーメイドの一員になれるのは嬉しいし、頑張らないといけないですね」(石坂友宏)

このニュースに関連するコンテンツを見る

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
ダイキンオーキッドレディス 初日の成績表
2021年の国内女子ツアー初戦! 成績表はこちらでチェック。
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
松山英樹が出場 米男子ツアーのリーダーボード
松山英樹が出場する「アーノルド・パーマー招待」が現地時間4日(木)に開幕。スコア速報はこちらでチェック!
畑岡奈紗ら出場 ゲインブリッジLPGAのリーダーボード
畑岡奈紗、野村敏京、山口すず夏が出場する米国女子ツアーが現地時間4日(木)に開幕。スコア速報はこちらでチェック!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!