【WITB】MAVRIKを2本加えた石川遼、「キャリー、ボール初速がアップ」 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

【WITB】MAVRIKを2本加えた石川遼、「キャリー、ボール初速がアップ」

20.05.22 13:09

1W、2I、GWを変更した暫定セッティング

 

1W、2I、GWを変更した暫定セッティング(撮影:GettyImages)

キャロウェイが契約スタッフの石川遼のクラブセッティングを公開。ツアー再開に向けて、様々なテストを重ねる中、まずはドライバーを新作『MAVRIK』シリーズへと変更した。

【石川遼の最新セッティング】 ※全てキャロウェイ
1W:MAVRIK 440ツアーバージョン(9°、GD Tour AD XC-7TX)
3W:XR16 STD(13.5°、GD Tour AD PT-7X)
2I:MAVRIK Pro Iron プロト(18°、GD Tour AD 115X)
4I〜PW:APEX MB Prototype(NS MODUS System3+ X)
AW:X FORGED WG(50°、NS MODUS System3+ X)
GW:MD FORGED WG(54°、NS MODUS System3+ X)
SW:MD2 TG Prototype(58°、TT DG S200)
PT:オデッセイ プロタイプ iX パター プロト#9

「ドライバーをMAVRIK 440にチェンジしました。見た目はかなりシャープ。440ccで小ぶりな顔に見える所、またとても振りやすい所が好きですね。MAVRIKのテクノロジーが発揮されていてキャリー、ボール初速もアップしています。一昔前の小ぶりなヘッド形状に最新のテクノロジーが詰め込まれている感じで流石といった感じですね」(石川遼)

また、2Iも『MAVRIK』シリーズへ変更。それに伴い、3Iを抜く選択肢が生まれている。

「2番アイアンをAPEX ProからMAVRIK Proに変更しました。APEX Proも長く使用していてかなり気に入っていたのですが、もう少しキャリーを伸ばして弾道を高くしたかった。そしてやさしさも加わった。MAVRIK Proにする事で楽に実現することができました」(同)

また、こだわりの強いショートゲームのウェッジ構成は、3Iを抜くことで55度を加えた。

「ウェッジについては以前の52度、58度のセッティングから、現在は55度を入れてテストをしています。アメリカツアーでも数ヶ月採用していたセッティングで、すごくショートゲームのフィーリングが良かった。ロングアイアンのセッティングを調整しての飛距離アップをさせることができたので、3番アイアンを抜いて3ウェッジにするセッティングもテスト中です。とにかく何が自分のゴルフに最善なのか、色々とテストをしている最中ですね」(同)

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
プロの動画集めました【#stayhome動画集】
渋野に小祝も……、こんなときだからこそプロのステイホーム動画で元気を出しましょう!
棚橋弘至選手に聞いた男子ツアー人気回復策!
自称ALBA.Net美人記者が、新日本プロレスの棚橋弘至選手に男子ツアー人気回復策を直撃!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鈴木愛、新垣比菜がアニメーションになった!
デサントと契約する鈴木愛と新垣比菜がアニメーションに。その映像を見てみよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
ゴルフクラブメンテナンスは家庭用品でできる!
なかなかラウンドに行けない人は、今こそゴルフクラブをメンテナンスしてみましょう。 Dr.カタオカが丁寧に解説します。