キャロウェイ『MAVRIK』シリーズが適合リストに大量登録! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

キャロウェイ『MAVRIK』シリーズが適合リストに大量登録!

19.12.25 11:38

『MAVRIK』シリーズのドライバーだけでこの数!

 

『MAVRIK』シリーズのドライバーだけでこの数!

R&Aコンフォーミングリストに、キャロウェイの2020年モデルと思しき『MAVRIK』ドライバー複数機種が大量に登録された。

画像をご覧のとおり、ドライバーだけでなんと17種類(右用が10機種、左用が7機種)ものヘッドが試合で使える状態となっている。(FWは23種、UTも18種が登録済み)ちなみに、同社は今年の『EPIC FLASH』シリーズでも、ツアープロトタイプドライバーを実際に数量限定で発売している。

『EPIC FLASHサブゼロ』に『◆』が付いたバージョンがそれで、『◆◆』『◆◆◆』が存在した。今度の『MAVRIK』も、正式発表前から『EPIC FLASH』にも負けないプロトタイプの数を誇っており、『MAVRIKサブゼロ』ドライバーだけで左用を合わせると7機種が確認できる。

また、『MAVRIK MAX』なるモデルの登録も左用を含めて4機種、『MAVRIK』は同様に5機種。はたして、こちらにも『◆』の付くモデルが販売されることになるのだろうか。同社は限定公開のティザー試打動画でも1月の正式発表を明かしており、全貌公開へのカウントダウンが始まっている。

▶キャロウェイの2020年モデル!? 『MAVRIK』『MAVRIK SubZero』が適合リストに登録
▶米国キャロウェイ、『MAVRIK』の1月発表をティザー動画でアナウンス。【条約に反する】飛距離!?
▶ザンダー・シャウフェレ、『MAVRIKサブゼロ』を投入。新作はやはりオレンジか
▶キャロウェイ『MAVRIK』の脳内試打。もしや、トップガンの続編が名の由来!?

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」結果
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の結果はこちら
小平が出場「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!