契約フリーの横峯さくら、初日終了後に衝撃の出会い。「こんな綺麗なフェード、何年ぶりだろう…」 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

契約フリーの横峯さくら、初日終了後に衝撃の出会い。「こんな綺麗なフェード、何年ぶりだろう…」

19.11.01 10:40

失意の「77」の後、新たな出会いが待っていました!横峯さくら、貪欲に動きます…

 

失意の「77」の後、新たな出会いが待っていました!横峯さくら、貪欲に動きます…(撮影:GettyImages)

スインギング・スカーツLPGA台湾選手権 2日目◇1日◇ミラマーゴルフ カントリークラブ(台湾)>

台湾にあるミラマーゴルフ カントリークラブで31日(木)に開幕した米国女子ツアー「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」。初日「77」と出遅れた横峯さくらが動いた。今大会にツアーバスを派遣していたミズノのバスに駆け込み、居合わせた同社の伊藤友男マイスターにアイアンショットの悩みを相談。

⇒契約フリーの横峯さくら、1W以外ほぼほぼキャロウェイに。シーズン当初と様変わり

既報のとおり『TOUR B JGR』ドライバーで打ちたいフェード弾道を手に入れていた横峯。ところが、アイアンはまだその球が打てない……。ひとしきり横峯の悩みを聞いた伊藤マイスターの答えは頭にあったが、何しろそのモノがない。すると、横峯は展示されていた『MP-20 MMC』(日本では『ミズノプロ520』に相当)を「使いたい!」と言うではないか。

⇒なぜミズノのアイアン? 「ZOZO」で聞いた、PGAツアープロの気になる“本音”

「展示クラブを使う!」という、まさかの展開に伊藤マイスターは驚きつつも、横峯のために4度フラットに急ごしらえで調整。即練習場でテストした横峯の反応は、「アイアンでこんなに綺麗なフェードが打てたのは何年ぶりだろう?」とのこと。

というわけで、これから2日目のスタート。予選突破をかけて展示品だった『MP-20 MMC』を手にフェードで戦う。伊藤マイスターは、「ありもので作ったし、完璧に調整できたわけじゃないので、日本に戻ったら、もう一度きちんと作ってあげたい……」と、心配そうに話していた。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹の順位は? 「ワークデイ・チャリティ・オープン」最終結果
米国男子ツアー「ワークデイ・チャリティ・オープン」の最終結果はこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!