今平周吾が5年ぶりに1W変更!「いいっす、飛びます」真っ黒プロト撮った! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

今平周吾が5年ぶりに1W変更!「いいっす、飛びます」真っ黒プロト撮った!

21.04.14 16:38

なんと、5年ぶりに今平周吾がドライバーを変更!ウッドを黒塗りプロトに新調して開幕戦に臨みます

 

なんと、5年ぶりに今平周吾がドライバーを変更!ウッドを黒塗りプロトに新調して開幕戦に臨みます(撮影:米山聡明)

東建ホームメイトカップ 事前情報◇14日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重県)◇7081ヤード・パー71>

今週は、国内男子ツアーの2021年開幕戦「東建ホームメイトカップ」。例年この開幕戦では、大幅にクラブセッティングが変わることから、選手の14本に注目が集まる。そして、3季連続の賞金王を狙う今平周吾のドライバー含むウッド類に動きが!

⇒永井花奈の黒塗り1Wはヤマハの新作!? R&Aに謎ヘッドが登録されていた

バッグを撮らせてもらうことに成功したものの、ヤマハ担当者、そして今平ともにクラブの詳細はまだ語れないとのこと。クラブに『RMX』、『VD』の文字は確認できるが、真っ黒に塗装されたプロトタイプだ。が、今平は「5年ぶりくらいに替えました。いいっすね。とにかく飛びます」と、こらえきれない様子で嬉しそうに話していた。

それもそのはず、今平がヤマハと契約したのは2017年からだが、ずっと2016年モデルの『RMX116』ドライバーを使い続けてきた。その間に新作が幾度も出ていたが、『116』を気に入る男はスペアを何個も所有。経年劣化が来てもエースドライバーを替えず、特にドライバーには相当なこだわりと頑固さを持つ選手だと言える。

また、3Wや5Wにも同社のプロトタイプが入っており、これまでテーラーメイド『M5』などを使用していたウッド類もみなヤマハ製に入れ替わっていた。特に、3Wを放つ弾道は高く、ドライバーと見紛う弾道でかなり飛んで見え、飛距離性能も相当高そう。

既報の通り、永井花奈、篠原まりあ、福田真未ら契約女子プロたちも黒塗りプロトのウッド類を既に使用しており、スイッチが急激に進んでいる。また、Mr.ヤマハ・藤田寛之も今平と同じ黒塗りプロトを投入しそうな模様だが、谷口徹の使用は確認できなかった。

このニュースに関連するコンテンツを見る

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 組み合わせ表
国内男子ツアーの新規大会! 組み合わせ&スタート時間はこちら。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 組み合わせ表
2021年のメジャー初戦! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
渋野日向子、畑岡奈紗、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ホンダLPGAタイランド」が6日(木)に開幕! スコアはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!