金谷拓実がPING契約に! 使用する14本の中で「お気に入りは『G710』アイアンの5番」 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

金谷拓実がPING契約に! 使用する14本の中で「お気に入りは『G710』アイアンの5番」

21.01.12 20:16

金谷拓実、PING契約プロとして「ソニーオープン・イン・ハワイ」を迎えます(GettyImages、米山聡明)

 

金谷拓実、PING契約プロとして「ソニーオープン・イン・ハワイ」を迎えます(GettyImages、米山聡明)

ピンゴルフジャパンから、金谷拓実とのクラブ用品使用契約締結の連絡が届いた。

「2020年10月にプロ転向し、翌月に開催された国内男子ツアー『第47 回ダンロップフェニックストーナメント』でプロ初優勝を遂げた金谷拓実選手とクラブ用品使用契約を締結しました。社長のジョン・K・ソルハイムは【ジュニア時代から長年PING のクラブを理解し、使用し続けてくれた金谷選手がプロとしてPINGファミリーの一員になったことを大変嬉しく思います。PINGは彼が世界のステージでベストを尽くせるようクラブサポートに努めます】とコメント。金谷選手は1月14日から開催されるPGA ツアー『ソニーオープンin ハワイ』に参戦予定です。今後の活躍にご期待ください」(同社広報)

金谷はPINGとの出会いを下記のように振り返る。

PINGとの出逢いは、中学生の時に地元・広島で開催されていたPINGの試打会でした。それから毎月試打会に参加するようになり、PINGのクラブの魅力に惹かれていきました。そして、PINGフィッターのアドバイスをいただきながら、ドライバー・アイアンを次々に購入し、気がついたらPING ユーザーになっていました。PINGのクラブは、とにかくやさしい。アマチュアゴルファーからツアープロまで一貫して同じモデルが使えるのがPINGの印象でした。『G710』アイアンの5番が大のお気に入り。ボールが上がり、スピンがきちんと入り、しかも飛ぶ。パー3で使用することが多く、大活躍しています。2021年は東京オリンピックへの出場を目指したいです。そして、国内ツアーを中心にヨーロピアンツアー、PGA ツアーにも挑戦し、ツアー3勝を目指して頑張ります」(金谷拓実)

なお、1月12日現在の使用ヘッドに関するアナウンスもあったが、下記のように「ダンロップフェニックス」で優勝した際とヘッド変更はない。⇒プロ初Vの金谷拓実が施した変化 「昨年UTを抜いてウェッジを増やした」【勝者のギア】

【金谷拓実の優勝ギア 】
1W:ピンG410 PLUS (9°、THE ATTAS 7S、45.25インチ)
3W:ピンG410 LST(14.5°、THE ATTAS 7S)
3U:ピンG410(19°、ATTAS HY IP BLUE 95S)
5I:ピンG710(21.5°、DG AMTツアーホワイトX100)
5I〜PW:ピンi210(DG AMTツアーホワイトX100)
A,S,LW:ピンGLIDEフォージド(52,58,60°、DG AMTツアーホワイトX100)
PT:ピンSIGMA2 ARNA
BALL:ブリヂストン TOUR B X

このニュースに関連するコンテンツを見る

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 米男子ツアーのリーダーボード
日本勢6人が出場する米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」が現地時間14日(木)に開幕! リーダーボードはこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!