タイトリスト『TSR』を18人が投入。名器『TSi3』 の使用者は違いをどう感じた? | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

タイトリスト『TSR』を18人が投入。名器『TSi3』 の使用者は違いをどう感じた?

22.06.27 17:42

左からJ.T.ポストン、チェッソン・ハドリー、デービス・ライリーが新しい『TSR3』ドライバーの印象を語ります!

 

左からJ.T.ポストン、チェッソン・ハドリー、デービス・ライリーが新しい『TSR3』ドライバーの印象を語ります!(撮影:GettyImages)

米国アクシネット社からツアーレポートが届いた。「タイトリストの新『TSR』は、PGAツアーで最もプレーされている次世代ドライバーで、今週の『トラベラーズ選手権』でデビューし、J.T.ポストン(TSR3 9.0)とチェソン・ハドリー(TSR3 10.0)らトップ5入りの2人を含む18人が新しい『TSR2』、『TSR3』、『TSR4』を即投入しました」(同社広報)

▶▶▶が『TSR3』投入!その他のプロが選んだのはどれ?
" url="https://www.alba.co.jp/gear/news/article/no=184383">

『TSR3』(8.0)を投入した
デービス・ライリーは、SG:オフ・ザ・ティ(+5.94)を獲得し、フィールド1位に。彼のコメントを同社が下記のように明かす。

「ヘッドカバーを取ってすぐ『ダン、これは本当に良さそうだ』と。全体の見た目や感触が最高。本当にいい。ミスショットも少ないしどこで打ってもフェース全体で安定したスピンがかかるから、キャリーを毎回最大にできる。本当に求めていたものです。いい球が打てるかどうかじゃない。悪いヒットがどれだけあるかということ。そして、フェース全体に一貫性が見れるのは、本当にクールなこと。

初速が1〜2マイル速くなり本当に嬉しい。普通ミスすると初速が劇的に落ちる。すぐ『OK、少しトウ上だった』と気づいたんだけど、数値はセンターヒットとほぼ同じだった。ボクは少し左右カットでプレーする傾向だけど、使った初日(練習日)は最高だった。出発点なのに超一貫して、ショットの形も超一貫していた。フェースのどこで打っても、一貫したスタートラインと曲がり方を見れるのはとてもクールだよ」(デービス・ライリー

また、惜しくも大会2位に終わったJ.T.ポストンも『TSR3』(9.0)を投入。ライリーと同じく、名器『TSi3』との比較でボール初速が2マイル上がったことを確認し「この音はとても好きだよ。フィーリングは最高。音もいい。見た目もいい」と『TSR3』をべた褒め。

チェソン・ハドリーも『TSR3』(10.0)を投入し、ライリーやポストンと同様に、前世代の名器『TSi3』と比較してボール初速を1.5マイル引き上げ、今季最高成績(5位)に入っていた。

「置くと今までと同じドライバー(TSi3)に見えるけど、性能は良くなってるんだ。これ以上のドライバーはないでしょう。とても気に入っています。ボール初速も少し上がりました。そして、ここを見てください。フェラーリみたいにとても綺麗です。この見た目とフィールは好きにならざるを得ない。タイトリストはその両方をマスターしてるから、ボクは夢中になっているんだ」(チェッソン・ハドリー

ALBA Movies2

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!