西郷真央、時松隆光もミズノの謎1Wを投入。フィットしたのは誰? | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

西郷真央、時松隆光もミズノの謎1Wを投入。フィットしたのは誰?

21.11.15 16:02

原英莉花に続き、ミズノの未発表1Wを時松隆光、西郷真央が投入していました

 

原英莉花に続き、ミズノの未発表1Wを時松隆光、西郷真央が投入していました(撮影:GettyImages)

既報の原英莉花が投入したミズノの未発表ドライバー。男子ツアーでも時松隆光が似たヘッドを使用して10位タイ、西郷真央も2位タイと上位だった。ソールのヒール側に『ST-X』の文字が確認できるため、改めて適合リストを確認すると、『ST-X 220』なる記載で当該機種と思しきものが登録されている。

▶▶▶今季、平均飛距離1位の原英莉花。ミズノの謎1Wとマッスルバックを投入!

原、西郷、時松がこれまで使用してきた現行機種とは何が違うのか。現行『ST-X』のロゴはソールのトゥ寄りに大きく配置していたが、未発表作はここにランパードマーク。ウェイトは現行と比較にならないサイズでヘッド後方に入り、安定感を増す設計が読み取れる。

原の3日間の平均飛距離は今季平均を若干上回る260.833ヤードで、30回/42HのFWキープ。時松は4日間で今季平均とほぼ同じ距離とFWキープ率だった。そして、西郷は今季平均の245.7ヤードを大きく上回る256.667ヤードをマークし、FWキープも37回/42H(約88%)と安定感も増していた。

このニュースに関連するコンテンツを見る

おすすめコンテンツ

来季出場権をかけた争い 女子ファイナルQTの現地フォト
来季のツアー出場権をかけた女子QTのファイナルステージ。現地で撮影したフォトギャラリーをお届けする。
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【プロの優勝ギア】松山英樹が“伝説の一打”を放った5番ウッドはいくらで買える?
ZOZOチャンピオンシップでイーグルを引き寄せた5番ウッドの正体は?
【萌木の村 八ヶ岳ブルワリー】 そのビールの特徴と製法について聞いてみました!
豊かな自然を見ながら、美味しいビールを飲み、ゆっくりと流れる時間を味わうことが出来る場所でした。
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!