最速はデシャンボー? 触発されたトニー・フィナウのマン振りは初速92.1m/sを記録 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

最速はデシャンボー? 触発されたトニー・フィナウのマン振りは初速92.1m/sを記録

20.07.14 13:04

インスタグラムで飛ばし屋2人が“最速”競争!?

 

インスタグラムで飛ばし屋2人が“最速”競争!?(撮影:GettyImages)

肉体改造で巨大化し、爆発的な飛距離を手に入れたブライソン・デシャンボー。度々インスタグラムでそのトレーニングや実験などを投稿しているが、優勝後の自宅トレーニングの様子を投稿。マン振りの連打を繰り返した最後、動作解析GEARSの画面にはヘッドスピード「144.4mph=64.5m/s」と掲示された。

この数字は今年デシャンボーが最速データとして投稿していた「139.1mph=62.18m/s」を上回るもので、早速、反応したのが飛ばし屋のトニー・フィナウだ。

「144クラブヘッドスピード」の数字に驚くフィナウだが、「デシャンボーに触発された」と自身のインスタグラムでマン振りを披露。弾道計測器GCQuadに掲示されたその数字はボール初速「206mph=92.1m/s」で、デシャンボーが今年の最速データとしてインスタグラムに投稿していた「203mph=90.74m/s」を上回った。

かねてからその身体能力の高さから「本気で振れば最速はフィナウ」と目されてきた。普段はコンパクトトップだが、フルトップまでいったこのショットにフォロワーは「待ち望んでいた」と歓喜。キャリーは「383ヤード」と表示され、「ロフト何度なの?」と困惑の声すらあがっていた。PINGは契約プロの仕様を細かくホームページに掲載しているが、フィナウのドライバースペックは下記だ。

■G410 PLUS(表示9°)、リアルロフト8°、44.75インチ、シャフト:アクラ『TZ6 Proto M5』75g、バランスD6

デシャンボーの“ハルク化”の話題のおかげで見ることができた、痩身・フィナウのとてつもない身体能力。普段いかに抑えて振っているか? が素人目にもよく分かる投稿だった。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場 「全米プロ」のリーダーボード
松山英樹が出場する海外メジャー「全米プロ」のリーダーボードはこちら
松山英樹、石川遼が出場 「全米プロ」の特設ページ
松山英樹、石川遼が出場する海外メジャー「全米プロ」の特設ページはこちら!
【全米プロ】松山英樹の一打速報でプレー詳細をチェック!
「全米プロ」で松山英樹のプレーを一打速報でチェック!
米女子ツアー再開2戦目 「マラソン・クラシック」のリーダーボード
米女子ツアー再開第2戦「マラソン・クラシック」のリーダーボード
締めは渋野日向子!AIG女子OPの動画がカッコいい
AIG女子オープンのプロモーション動画が完成。渋野日向子Vの感動がよみがえる!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
河本結とティモンディが…超異色対談!?【動画付き】
河本結が人気お笑い芸人のティモンディと“超”異色対談! 全5回の動画を丸ごとチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!