リッキー・ファウラー、長年使った『KING FORGED MB』から『RF PROTO』へ | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

リッキー・ファウラー、長年使った『KING FORGED MB』から『RF PROTO』へ

19.12.06 13:03

リッキー・ファウラーが珍しくアイアンを変更! コブラ『RF PROTO』!?

 

リッキー・ファウラーが珍しくアイアンを変更! コブラ『RF PROTO』!?(撮影:GettyImages)

パトリック・リード』アイアンの投入で話題の「ヒーローワールドチャレンジ」だが、これとは別の新作アイアンの投入も。2日目を終え、トータル6アンダーの5位タイにつけているリッキー・ファウラーの手に見慣れぬアイアンが。多くのSNSや海外メディアではコブラ『RF PROTO』なる新アイアンの使用を報じている。

⇒増える“購入可能”なプロトタイプ。アイアン市場に変化の見られた2019年【記者の目】

ファウラーといえば、2015年の終盤から黒とオレンジのカラーリングのコブラ『KING FORGED MB』アイアンを使用してきた。(同作で2017年の「ヒーローワールドチャレンジ」も制した)4年超の時を経て、自らの要望を具現化させたと見られる『RF PROTO』を投入し、まずまずのスタートを切ったと言えるだろうか。

なお、当該クラブに関するコブラからのアナウンスはない。どんな特長があるのか、画像を見る限りでは、装飾の少ないシンプルなデザインのマッスルバックで、色もご覧の通り黒からシルバーに。トゥ側の上部にリッキー・ファウラーの頭文字をとったと思しき『RF』のロゴが確認できる。

また、ファウラーのドライバーにも変化が。米国で既に発表されている2020年モデルの新作『SPEED ZONE』と見られるヘッドに鉛を貼る姿が画像でも確認できる。

⇒米国コブラ、2020年の新作『KING SPEEDZONE』シリーズを発表\\\\

このニュースに関連するコンテンツを見る

おすすめコンテンツ

JLPGA増枠QTファイナルステージ 成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファイナルステージの成績表をお届け!
畑岡奈紗ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米国女子ツアー「ボランティアズ・オブ・アメリカクラシック」。リーダーボードはこちら。
小平智が出場! 米男子ツアーのリーダーボード
小平智が出場! 米国男子ツアー「マヤコバゴルフクラシック」のリーダーボードはこちら。
JLPGA増枠QTファイナルステージ 組み合わせ
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファイナルステージの組み合わせ表はこちら!
2020年最終戦! 「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ
国内男子ツアー2020年最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ&スタート時間はこちら!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!