契約フリーでほぼほぼPING。新生・ガルシアが好スタート! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

契約フリーでほぼほぼPING。新生・ガルシアが好スタート!

20.01.16 19:30

セルヒオ・ガルシアが、ほぼほぼPINGで好発進!アイアンは『Blueprint』ですね…

 

セルヒオ・ガルシアが、ほぼほぼPINGで好発進!アイアンは『Blueprint』ですね…(撮影:GettyImages)

アラブ首長国連邦で開幕した、欧州男子ツアー「アブダビHSBCチャンピオンシップ」の初日。キャロウェイとの契約を終了し、クラブ契約フリーとなったセルヒオ・ガルシアが6バーディ、1ボギーの「67」をマーク。2020年初戦は一新したクラブで好スタートを切った。

プロ入り当初はタイトリストで始まり、その後2003年から2017年末まで、キャリアのほとんどをテーラーメイドと共に過ごしたガルシア。ここ2年はキャロウェイと歩んだが、来る2020年、契約フリーとなって最初に選んだクラブは多くがPING製だった。FWは古巣・テーラーメイド『SIM』を使用するものの、それ以外は概ねPINGで、アイアンセットには『Blueprint』を選択。

▶キャロウェイ移籍初戦のガルシア、ほぼ全て2018年モデルを使用。決断は正しかった!?

振り返ると、直近の勝利である昨年9月の「KLMオープン」では、タイトリスト『プロV1』を使用して優勝しており、ボール契約フリーであることが明らかになっていたガルシア。クラブを含めてキャロウェイと別の道を歩むことは既定路線だったのかもしれない。

▶セルヒオ・ガルシア、タイトリスト『プロV1』で勝利。えっ、ボール契約フリー!?【WITB】

なお、クラブ契約フリーを継続するブルックス・ケプカも2020年の初戦を同大会で迎えており、ガルシアを1打上回る6アンダースタートを決めている。新生・ガルシアと共に契約フリーの強者たちの初戦に注目だ。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」速報
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の速報はこちら
川村が出場! 「オマーンオープン」速報
川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オマーンオープン」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!