フジクラ、女子ツアー使用率を完全制覇し39週1位。では、最多勝はどこの何? | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

フジクラ、女子ツアー使用率を完全制覇し39週1位。では、最多勝はどこの何?

19.12.02 19:43

渋野日向子、フジクラシャフトで大活躍!プロ初優勝は『エボ5』でしたが、その後は『エボ6』で勝ちまくり!

 

渋野日向子、フジクラシャフトで大活躍!プロ初優勝は『エボ5』でしたが、その後は『エボ6』で勝ちまくり!(撮影:GettyImages)

フジクラからドライバーシャフトのツアー使用率に関する情報が届いた。

「国内女子ツアーのドライバーシャフト使用率で、メーカー別、モデル別ともに39週連続No.1を獲得いたしました。LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは、ダレルサーベイ調べで、37.5%の使用率、モデル別では『Speeder 569 EVOLUTION 6』が12.5%を獲得しています」(同社広報)

39週連続1位ということで、国内女子ツアー全39試合を使用率で完全制覇した形。ということは、勝利数に関しても同様の図式が当てはまるのか? 確認できる範囲で、メーカーごとに勝利数をカウントしてみると、下記のようにフジクラが僅差で三菱ケミカルを退ける形となっていた。

フジクラ……14勝
(渋野日向子4、申ジエ3、ペ・ソンウ2、河本結、黄アルム、淺井咲希、李知姫、古江彩佳)
三菱ケミカル……13勝
イ・ミニョン2、勝みなみ2、柏原明日架2、成田美寿々2、穴井詩、小祝さくら、原英莉花、比嘉真美子、S.ランクン
PING……7勝(鈴木愛7)
グラファイトデザイン……2勝(上田桃子2)
ダンロップ……2勝(畑岡奈紗2)
USTマミヤ……1勝(稲見萌寧)

なお、モデル別の最多勝は、渋野日向子の3勝、ペ・ソンウの2勝、淺井咲希、李知姫らの勝利に貢献したフジクラの最新作『Speeder EVOLUTION 6』の7勝。また、PINGの孝行娘・鈴木愛の最多勝に支えられ、PINGの純正シャフト『ALTA JCB』も7勝するなど、異例の結果となった。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!