PGAツアー屈指のロングヒッター3人が語る、「PING『G400MAX』を使って良かったこと」 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

PGAツアー屈指のロングヒッター3人が語る、「PING『G400MAX』を使って良かったこと」

18.11.20 17:13

左からキャメロン・チャンプ、トレイ・マリナックス、ブランドン・ハジー。屈指のロングヒッターで、全員『G400MAX』ユーザー

 

左からキャメロン・チャンプ、トレイ・マリナックス、ブランドン・ハジー。屈指のロングヒッターで、全員『G400MAX』ユーザー

PINGがYouTubeの公式チャンネルにて「On the Road: G400 to the Max」と題した動画を投稿している。ここでは、同社がサポートするPGAツアー屈指のロングヒッター3人が登場し、全員が使用する『G400MAX』の使って良かった点について語っている。

⇒【記者の目】PGAツアーの飛ばし屋10傑は何を使ってる?一番人気ドライバーは、なんと3人が被る結果に!
⇒平均342ヤード!?ウェブドットコムツアーの飛ばし王、キャメロン・チャンプは何を使ってる?

キャメロン・チャンプ(23)
(昨季のウェブドットコムツアーの飛ばし王で、平均343.7ヤード(1位)、FWキープ率67.11%(48位)を記録、『G400MAX』 9°を使用)

「昨年のWEB上(スタッツ)で、ボクがここまでボールを飛ばせたのはおそらくこれまでで最高の結果だったと思う。約70%近くフェアウェイに置いて、74%くらいをセミラフに置けるなんて、ワオ!だよ。だから、一年を通して『G400MAX』がボクを助けてくれたいい一年だと思ったね」

トレイ・マリナクス(26)
(昨季PGAツアーでマキロイに次ぐ飛ばし屋で、平均318.7ヤード(2位)、FWキープ率54.98%(171位)を記録、『G400MAX』 9°を使用)

「ボクは『G400MAX』にはとにかく一貫性があると思っているよ。ボクはその打ち上げが何になるのか分かっています。スピンレートがどうなるのかもね。ボクは、自分が正しいギアにいることの一貫性を考える。ボクがそれを正しく行えば、ボクのボールがどうなるのか分かるからね」

ブランドン・ハジー(27)
(今季のPGAツアー3試合を終え、平均311.5ヤード(19位)、FWキープ率は57.14%(221位)を記録、『G400MAX』9°を使用)

「ボクがこのドライバーに切り替えた直後に気づいたのは、ボクが完璧に打ち込んだものは特性の数字だったし、ボクがミスヒットしてもマップ上で、1〜2マイル/時の範囲で(ボールスピードが)しか違わない。それはすごく首尾一貫していて、ワオ!と思うんだ」

動画では、最後にキャメロン・チャンプが『G400MAX』のデモンストレーションを披露。トラックマンでツアーレップが数字を読み上げた。

「基本的に129.9マイル/時(58.07m/s)のクラブヘッドスピード。195マイル/時(87.17m/s)のボールスピード。355ヤードキャリーして、トータル388ヤード飛んだね」(PINGツアーレップ)

「風があそこまで運ぶことを助けてくれて良かったよ」(キャメロン・チャンプ

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!