今年も“遅咲き”のツアー初優勝者が誕生 竹谷佳孝が背負うメジャータイトルの重さ | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

  • 期間:2018年05月31日-06月03日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)

今年も“遅咲き”のツアー初優勝者が誕生 竹谷佳孝が背負うメジャータイトルの重さ

2018年06月03日21時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 市原弘大 -12
2 時松隆光 -11
3 今平周吾 -9
  金亨成 -9
5 宮本勝昌 -8
  星野陸也 -8
  近藤智弘 -8
  B・ケネディ -8
9 B・ジョーンズ -7
  稲森佑貴 -7

順位の続きを見る

14年大会覇者の竹谷佳孝 着実に復活Vへの道を歩んでいく(写真は2日目)

14年大会覇者の竹谷佳孝 着実に復活Vへの道を歩んでいく(写真は2日目)(撮影:村上航)

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 最終日◇3日◇宍戸ヒルズカントリークラブ(7,384ヤード・パー71)>

今年の「日本ゴルフツアー選手権」では、5月29日に36歳を迎えた市原弘大が優勝。プロデビュー18年目にして、悲願のツアー初勝利となった。本大会では、2016年覇者の塚田陽亮(31歳)、09年大会を制した五十嵐雄二(40歳)など、“遅咲き”のツアー初優勝者を生んでいる。

【写真】谷口徹に祝福のウォーターシャワーを浴びる市原

本大会でその一人に名を連ねた市原は、昨年は賞金ランク88位と自身2度目のシード落ちを喫し、今季はQT10位からの参戦。今大会の勝利で5年間のシードを獲得したが、「保障がある5年間ですが、重みを感じます。責任も出てくると思う。優勝の余韻にひたるというよりは、気を引き締めてやらないと」と手に入れたものの大きさを噛み締める。

その“5年の重み”を背負って戦っているのが、14年に本大会でツアー初優勝を飾った竹谷佳孝だ。06年にプロ転向後、13年に男子下部ツアー賞金ランク2位に入って14年のレギュラーツアー前半戦への出場資格を獲得、同年のゴルフツアー選手権で初優勝を遂げた。34歳にして初めてつかんだ勝利は、「ああ、よかった。今までやってきたことは間違っていなかったと、そういう意味では自信につながった。でも、メジャーチャンピオンと冷やかされることもありますが、それはもう過去の話と切り替えている」と語る。

14年の優勝後は、16年まで賞金シードを維持していたが、昨年は持病の首痛に苦しめられ、98位でシード陥落。今年は5年シードの資格で参戦している。「現状、僕にとってはありがたい。フル参戦することによって体の悪い部分も出てきてしまったので、体の状態がこういうふうになるんだなとか、日々学ぶことが多いです」。首の痛みは改善してきたものの、今度は持病の手首痛が竹谷を苦しめている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!