プレーもトークもベテランの余裕が炸裂!谷口徹が目指すは3年シード!? | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本プロゴルフ選手権大会

  • 期間:2018年05月10日-05月13日、
  • 場所:房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(千葉県)

プレーもトークもベテランの余裕が炸裂!谷口徹が目指すは3年シード!?

2018年05月12日19時22分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 藤本佳則 -6
2 谷口徹 -5
3 武藤俊憲 -4
  稲森佑貴 -4
5 上井邦裕 -3
  姜庚男 -3
7 竹安俊也 -2
  星野陸也 -2
  堀川未来夢 -2
  阿久津未来也 -2

順位の続きを見る

コース内外でベテランの持ち味を披露する谷口徹

コース内外でベテランの持ち味を披露する谷口徹(撮影:村上航)

日本プロゴルフ選手権大会 3日目◇12日◇房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(7,324ヤード・パー72)>

2010年、12年の優勝を含め、本大会で何度も上位に入っているのが今年2月に50歳を迎えた谷口徹だ。

【写真】日本プロ 3日目の熱戦の様子をフォト配信

第3ラウンドは首位と1打差の単独2位で終了。「攻撃だけではうまくいかない。グリーンの硬さ、傾斜、自分の持ち球やスピン量を計算しないと。外したときの処理やパットもうまくできないと、スコアは作れない」と、言葉どおりの技術を披露した。

終了後には「体力が…もう疲れちゃった」と漏らしたが、ラウンド後にはベテランの余裕を感じさせるトーク術を披露。本大会で好成績を収める秘訣を問えば、「まだ春先で元気だからじゃないですか。6、7月あたりは、もう元気がなくなってますよ」と飄々と言ってのける。

昨年大会では3日間首位をキープするも最終日、宮里優作に逆転を許して3位タイで終了。今年リベンジ優勝を果たすことができれば、自身としてはツアー20勝目。加えて、尾崎将司が持つ大会最年長優勝記録の49歳109日を22年ぶりに更新となる。本大会でタイトルを手にすれば5年シードが手に入るが、「優勝はしたいけど、5年シードは重い。5年も出られる自信がないから、3年が限界かな」。優勝を目前にしても、最後まで会場の笑いを誘う余裕を披露した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!