マンデートップ通過の木下稜介 “先輩”のおかげで会心イーグルを奪取 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ANAオープン

  • 期間:2016年09月15日-09月18日、
  • 場所:札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)

マンデートップ通過の木下稜介 “先輩”のおかげで会心イーグルを奪取

2016年09月17日18時25分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 B・ジョーンズ -16
2 片岡大育 -14
3 今平周吾 -13
4 池田勇太 -12
  石川遼 -12
6 木下稜介 -11
  李京勲 -11
8 I・J・ジャン -10
  宋永漢 -10
10 小平智 -9

順位の続きを見る

17番ではイーグルを奪ってガッツポーズ!先輩の助言も…

17番ではイーグルを奪ってガッツポーズ!先輩の助言も…(撮影:米山聡明)

ANAオープン 3日目◇17日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

 マンデー予選会から本戦への出場権をつかみとった木下稜介がこの日3つスコアを伸ばし、トータル11アンダーでフィニッシュ。首位と5打差ながら6位タイと好位置につけた。

同級生石川遼はこの日が25歳の誕生日

 木下はこれが今季4試合目。昨年のファイナルQTで予選落ちした木下は今季の出場権がなく、すべて予選会から勝ち上がって本戦に出場するというルートを通っているが、今試合を含め、すべてで予選通過を果たしている。

 「スイングを変えたり、コースの攻め方を見直した」と昨年の末から青山充コーチの指導を受けたことからスコアにつながることが多くなったという木下。今週は初日に電話して、「リズムが速くなっていた」と修正ポイントを見出した。そこから「違和感なくフェアウェイをキープできるようになった」という。

 コーチの他にも今週の快進撃には頼れる“先輩”の存在がある。2位につける香川西高校の先輩、片岡大育とは練習ラウンドを共にし、このコースのグリーンや風の読み方、マネジメントを教わった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!