「本当に情けない」お先のパットを外す場面も… 渋野日向子が感じる右肩上がりの手応え | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

キャンビア・ポートランド・クラシック

  • 期間:2020年09月18日-09月20日、
  • 場所:コロンビア・エッジウォーターCC(オレゴン州)

「本当に情けない」お先のパットを外す場面も… 渋野日向子が感じる右肩上がりの手応え

2020年09月21日08時49分

全英よりANA、ANAより今週と着実に良くなっている

全英よりANA、ANAより今週と着実に良くなっている(撮影:GettyImages)

キャンビア・ポートランド・クラシック 最終日◇20日◇コロンビア・エッジウォーターCC(米オレゴン州)◇6467ヤード・パー72>

スイングリズムへの意識で心の中で唱える“チャー・シュー・メン”。その効果は「左右にかなりぶれていた」と予選ラウンド2日間ほどではなかったが、十分な手ごたえを得た3日間だった。「キャンビア・ポートランド・クラシック」最終日、渋野日向子は4バーディ・1ダブルボギーの「70」とスコアを2つ伸ばし、トータル6アンダーの24位タイで米国本土2戦目の戦いを終えた。

渋野日向子の最新ドライバースイングをスロー動画で見る

バーディを奪った直後の3番で50cmのお先のパットを外し、「早く上がりたいと急いだだけなのかな。あの距離なら大丈夫だろうと思ってしまったことが一番いけないこと。本当に情けない。かなりイラついてしまった」という嫌な序盤だったが、6番で「あそこで入ってくれてほんとうにうれしかった」と5mのパーパットを沈めると流れが一変。そこからは直後の7番など3つのバーディを奪ってボギーフリー。「全体的にみたらいいラウンドだった」と合格点をつけた。

1週間を振り返り、「今年、海外で計4試合戦って一番手応えはありました」とうなずいた渋野。「先週は最終日に落としてしまったぶん、今週はアンダーで回ることができた。ちょっとずつ自分のゴルフに対して、自信というか、自信はまだ持てていないけど、ちょっとずついい風になってきていると思う」。着実に良くなっている感触は十分にある。

「試合になると力んだり、何かを怖がって、少しおかしい」とまで話していた、8月の「AIG女子オープン」との違いはメンタル面だという。「イギリスは我慢ができなかった。気持ちも落ち込んでどうしようもないと思っていたのが、この2試合は取り戻してきた。本当に気持ちは楽になった」。ショットの復調、初めての米国本土という楽しさ。そして「試合を重ねることによって、去年は自分がどういう感じで試合をしていたか思い出せている。一打一打に緊張しなくなったかなと思います」と試合感を取り戻したことなどが追い風となり、渋野らしさを取り戻しつつある。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果はこちら。
米女子ツアーの最終結果
米国女子ツアー「LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー」の最終結果はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!