コミッショナーのモナハン氏が明言 「今後も日本で大会を開催します」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ZOZOチャンピオンシップ

  • 期間:2019年10月24日-10月28日、
  • 場所:アコーディア・ゴルフ 習志野CC

コミッショナーのモナハン氏が明言 「今後も日本で大会を開催します」

2019年10月23日18時39分

会見に臨んだジェイ・モナハン氏(右)とタイ・ボトウ氏 継続開催に自信を示した(撮影:岩本芳弘)

<ZOZO Championship 事前情報◇23日◇アコーディア・ゴルフ習志野CC(千葉県)◇7041ヤード・パー70>

歴史的な日を前に、米国男子ツアーのコミッショナー、ジェイ・モナハン氏とバイスプレジデントのタイ・ボトウ氏が会見に臨み、今後の日本開催の見通しや、日本のゴルフ人口問題についてなど、多岐にわたり見解を述べた。

ZOZO会場からタイガー・ウッズのセッティング写真が届きました!

米ツアー初の日本開催は、2016年に日本オフィスを開設したことが大きなキッカケとなり、「マエザワさんというすばらしいパートナーに出会えたことが大きかった」とモナハン氏。大会スポンサーの「ZOZO」創業者・前澤友作氏の尽力によって、韓国、中国、マレーシアに遅れて、ようやく日本での開催にこぎ着けたと明かした。

開催の契約期間は6年。しかし、その後ZOZOの身売り問題などが世間を騒がせたが、「6年の契約をしているし、続けてもらえるという自信はあります」とした上で、「さらに契約期間以降も続けてもらえると思っています。今後も日本でPGAツアーの大会を開催します」と、固い絆で結ばれたPGAツアーとZOZOの関係が崩れることなく、さらなる広がりにつながるとした。

ただし、来年以降の開催コースについては、「まずは明日からの試合で選手からポジティブなフィードバックがあれば、このコースで今後もやっていきたい」(ボトウ氏)と明言は回避。それでも、基本線は本コースでの開催継続を希望しているとした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!