「ボギー打つヒマなかった」佐伯三貴が“100点満点”で2位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

フジサンケイレディスクラシック

  • 期間:2017年04月21日-04月23日、
  • 場所:川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)

「ボギー打つヒマなかった」佐伯三貴が“100点満点”で2位

2017年04月23日17時09分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 吉田弓美子 -12
2 佐伯三貴 -9
3 鈴木愛 -8
  松森彩夏 -8
  松森杏佳 -8
  申ジエ -8
  藤本麻子 -8
8 アン・ソンジュ -7
  酒井美紀 -7
10 香妻琴乃 -6

順位の続きを見る

佐伯、相性のいい大会で復活を印象付けた

佐伯、相性のいい大会で復活を印象付けた(撮影:佐々木啓)

フジサンケイレディスクラシック 最終日◇23日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>

首位と6打差の28位タイからスタートした佐伯三貴が猛チャージを見せた。前半から2度の連続バーディで首位に肉薄すると、後半も2バーディ。ノーボギーのラウンドで通算9アンダーまでスコアを伸ばし、単独2位でフィニッシュした。

コースから撮れたて直送!美人プロの「ライブフォト」

「ボギーを打つヒマがない位置からのスタートでしたから」と、前半からのチャージを振り返る。「できる限りのことはやったので悔いはないです。100点満点です」と、優勝は逃したが、初日53位タイからのナイスカムバックに笑みを浮かべた。

初優勝が10年前の本大会。4年前にも勝利を挙げており、相性はいいといえそうだが、「いいときと悪いときの差が激しいので、今年はいい年になるかなと思っていた。いいキッカケを川奈が作ってくれました」と納得顔だ。

一昨年は右手首のケガで一時ツアーを離れたが、復帰した昨年は度々優勝争いに顔を出した。今季は先週まで3戦連続で予選落ちと調子が出なかったが、思い出の地で復活へののろしを上げた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!