ショットメーカーかパット巧者か イ・ボミへの挑戦権をかけて一騎打ち | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

  • 期間:2016年10月20日-10月23日、
  • 場所:マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)

ショットメーカーかパット巧者か イ・ボミへの挑戦権をかけて一騎打ち

2016年10月22日17時17分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 笠りつ子 -14
  鈴木愛 -14
3 アン・ソンジュ -12
4 キム・ハヌル -10
  松森彩夏 -10
  全美貞 -10
7 上田桃子 -9
  木戸愛 -9
9 イ・ボミ -8
  成田美寿々 -8

順位の続きを見る

軍配が上がるのは、ショットメーカー・笠りつ子か、パター巧者・鈴木愛か

軍配が上がるのは、ショットメーカー・笠りつ子か、パター巧者・鈴木愛か(撮影:福田文平)

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 3日目◇22日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,523ヤード・パー72)>

 マスターズゴルフ倶楽部を舞台に開催されている「マスターズGCレディース」。今大会も例年通りバーディ合戦となっている。そんな中、賞金ランク日本人最上位の笠りつ子(全体では3位)と同2位の鈴木愛(全体4位)がトータル14アンダーの首位タイで並んでいる。

笠りつ子、鈴木愛を現地から生配信!撮りたてライブフォト 

 予選の2日間でトップを走っていた笠は今日もショット、パター共に安定。「納得のいくプレーができました」とスコアを5つ伸ばし首位固め。「ボードを確認して全体の流れを見ながらできました」と周りを見る余裕も。

 鈴木は「久しぶりにショットの調子が良かった。ティショットはほとんどフェアウェイに行ったし、アイアンも狙ったところに打てた」と7バーディ・ノーボギーの大爆発。一気に首位の笠りつ子に追いついた。

 この2人のスタッツを比較すると、笠は現在パーオン率2位のショットが武器。鈴木も「笠さんは本当に調子が良い。ショットが前よりも飛んでて、ショートアイアンでビタビタ」と話す。その安定したショットでパーセーブ率も4位につけている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「アース・モンダミンカップ」ライブフォト
鈴木愛は3週連続Vなる!?「アース・モンダミンカップ」のライブフォトをお届け!
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」ライブフォト
国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のライブフォトはこちら
日本女子アマも現地から撮れたて写真!
女子アマチュア日本一を決める「日本女子アマ」の熱戦の模様を、現地から撮れたて写真でお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!