アダム・スコットのおかげ!?谷原秀人が2年ぶりの優勝に王手 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

  • 期間:2015年11月05日-11月08日、
  • 場所:総武カントリークラブ 総武コース(千葉県)

アダム・スコットのおかげ!?谷原秀人が2年ぶりの優勝に王手

2015年11月07日17時21分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 谷原秀人 -10
2 藤本佳則 -8
  市原弘大 -8
  崔虎星 -8
5 松村道央 -7
6 冨山聡 -6
7 片山晋呉 -5
8 小田孔明 -4
  竹谷佳孝 -4
  宮里優作 -4

順位の続きを見る

3日目に首位に浮上した谷原、約2年ぶりの優勝なるか

3日目に首位に浮上した谷原、約2年ぶりの優勝なるか(撮影:ALBA)

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 3日目◇7日◇総武カントリークラブ 総武コース(7,123ヤード・パー70)>

 1打差の2位タイから出た谷原秀人がこの日、6バーディ・2ボギーの“66”をマーク。スコアを4つ伸ばしてトータル10アンダーで単独首位に浮上、2年ぶりとなるツアー通算11勝目に王手をかけた。

国内男子ツアーを写真で振り返る!

 2012年から3年連続で平均パットランキングで1位だったパター巧者、谷原。この日は終盤の17番で8メートル、18番では7メートルのバーディパットを決め後続を突き放した。今季は現在平均パット6位だが「ちょっとづつですが戻ってきてると思いますよ」と本来のストロークを取り戻しつつあるという。

 「最近ちょっと届かない」とパットがショートしがちなことに悩んでいたが、先月の日本オープンでアダム・スコット(オーストラリア)と共に来日したスコッティ・キャメロン社の関係者から、“フォローのストロークのみでボールを打つ”練習法を教わった。これをしばらくの間練習に取り入れたところ「徐々に良くなってきた」という。

 「今度は打ちすぎちゃって。パーパットがドキドキですよ(笑)」と新たな悩みも出たが、“届かないパットは入らない”のがゴルフの大原則。直近2試合でもトップ10フィニッシュをしているが、この練習法が確実に成績につながってきているようだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」速報
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の速報はこちら
川村が出場! 「オマーンオープン」速報
川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オマーンオープン」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!