吉田弓美子 勝利の反響は“優勝の瞬間の仕草を真似される”こと | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

リゾートトラスト レディス

  • 期間:2015年05月29日-05月31日、
  • 場所:メイプルポイントゴルフクラブ(山梨県)

吉田弓美子 勝利の反響は“優勝の瞬間の仕草を真似される”こと

2015年05月28日18時39分

2週連続優勝を狙う吉田弓美子(撮影:ALBA)

リゾートトラスト レディス 最終日◇27日◇メイプルポイントゴルフクラブ(6,532ヤード・パー72)>

 明日29日(金)から山梨県のメイプルポイントゴルフクラブを舞台に開催される国内女子ツアー「リゾートトラスト レディス」。先週、今季初勝利(通算5勝目)を挙げた吉田弓美子は、「(反響は)そうでもない」といいつつも、「いろいろな関係者の方から“強かったね”と言ってもらえて嬉しかった」と心境を語った。

吉田の2年ぶりの優勝を写真で振り返る!

 また本人の周りに愛されるキャラクターからか、茶化されることもあるようで、「月曜日にプロアマのお仕事があったのですが、一緒に回っていたお客さんが、毎回カップインの瞬間に(優勝の瞬間の顔を覆う仕草)を真似されて(笑)」。

 疲れはあるというが、「今大会は新しいコース。練習ラウンドをしないとダメだと思ったので火曜、水曜にハーフづつ」と、昨年とは違うコースを入念にチェック。「アップダウンが激しくて。グリーンも激しくて、難易度が高いコースだなと。アンジュレーションがあってピンに対して落としどころを決めて打っていかないとパッティングで苦労するだろうなぁという印象」と警戒した。

 先週からアイアンをマッスルバックタイプの『Z945 アイアン (14年) 』からハーフキャビティの『Z745 アイアン (14年)』に変更し、功を奏したかに見えたが、ショットには少し不安も…。「アイアンが(変更)2週目なので“大丈夫かな?”という気持ちはあります。今の自分のショットが(難しいコースに)どこまで通用するか、今後に生かせるかですね」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!