17歳ブルック・ヘンダーソンが初優勝に王手! | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

スインギング・スカートLPGAクラシック

  • 期間:2015年04月23日-04月26日、
  • 場所:レイクマーセドGC(カリフォルニア)

17歳ブルック・ヘンダーソンが初優勝に王手!

2015年04月26日16時39分

スインギング・スカートLPGAクラシック 3日目◇25日◇レイクマーセッドゴルフクラブ>

 17歳のカナダ人選手、ブルック・ヘンダーソンは、土曜日のスウィンギングスカーツLPGAクラシックにて、強烈な北カリフォルニアの風を避け、イーブンパーの72でラウンドし、3日間を終えた時点で1打リードし首位をキープした。ヘンダーソンは、LPGAツアー優勝を18歳の誕生日を前に迎える、3人目の選手となるかもしれない。また、ヘンダーソンがまだたった3歳だった、2001年のLPGA 武富士で優勝したローリー・ケーン以来のカナダ人選手によるLPGAツアー制覇となるかもしれない。

 「今日はとてもいい日だったわ。とてもタフなコンディションだったけど、とてもうまくプレーができたと思う。」とヘンダーソンは語った。「2、3度ショートゲームでピンチを切り抜けなければいけない時があったけど、それがうまくいった。特に最初の16ホールでは」。

 最終2ホールでの連続ボギーがなければ、ヘンダーソンのリードはさらに開いていた。

 「もし、誰かが週の初めに最終日を前に私がリードするだろうと言ったら、私はリードを取るわ」とヘンダーソンは力強く言った。

 ヘンダーソンに1打差の8アンダーで迫っているのは、モーガン・プレッセル(5アンダー)とカク・ミンソ(3アンダー)の二人で、この日70以下のスコアを出したのもこの二人のみだった。二人は最終日、ヘンダーソンと同じ最終組でラウンドすることになる。

 皮肉なことに、18歳でメジャー優勝したプレッセルはヘンダーソンが今置かれているポジションをよく知っている。また、6度のLPGAツアー優勝者であり、世界ランク1位の18歳のリディア・コは3打差ビハインドで最終組の一つ前の組でプレーする。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」組み合わせ
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の組み合わせはこちら
小平が出場「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!