劇的イーグルでギリギリ予選通過の田村光正が「61」で急浮上 史上4人目快挙に挑む | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント

  • 期間:2022年05月19日-05月22日、
  • 場所:取手国際ゴルフ倶楽部(茨城県)

劇的イーグルでギリギリ予選通過の田村光正が「61」で急浮上 史上4人目快挙に挑む

2022年05月21日18時02分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 大槻智春 -19
2 B・ケネディ -17
  今平周吾 -17
  比嘉一貴 -17
5 G・チャルングン -15
  S・ビンセント -15
  永澤翔 -15
8 清水大成 -14
  大西魁斗 -14
10 小田孔明 -13

順位の続きを見る

薄氷の予選通過から急浮上 30歳・田村光正が記録的大逆転Vを狙う

薄氷の予選通過から急浮上 30歳・田村光正が記録的大逆転Vを狙う(撮影:福田文平)

ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント 3日目◇21日◇取手国際ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)◇6804ヤード・パー70>

きのうの第2ラウンド、東コースのアウトから出た田村光正は15番ホールのティショットでOBを打ってダブルボギーとし、この時点でトータル1アンダー。残り3ホールで予選通過ラインは4アンダーと絶体絶命のピンチに追い込まれた。「残り3ホール、まだ希望がある」と気持ちを切り替えて16番パー3でバーディを奪うと、「17番は絶対にイーグルを取ってやろう」と心に決めた。

絶好調! 「61」の田村光正がこの笑顔【写真】

最終18番パー4は475ヤードと距離が長く、「18番でバーディを獲るより、17番のイーグルの方がイメージは湧きました」。17番は373ヤードのパー4。ティショットを強振するとピンまで残り49ヤード地点までボールを運ぶ。「グリーンまで見に行ってラインを読みました。40ヤード地点に落として、2〜3カップスライスするラインでした」。狙い通り40ヤード地点に落ちたボールは、右に曲がりながらカップに吸い込まれた。

劇的なイーグルでトータル4アンダー・57位タイとカットライン上で予選を通過すると、第3ラウンドのこの日は、勢いそのままに9バーディ・ボギーなしの「61」。今平周吾と並んでこの日のベストスコアであり、自身のツアーベストを3打更新。トータル13アンダーまで伸ばして、首位と6打差の10位タイに急浮上した。

「何かを変えたわけではないのですが、終始落ち着いていて、普段のプライベートラウンドみたいな感じで楽しくできました。落ち着いてできた理由は……、それが分かったら僕はもっと強くなれると思います(笑)。とにかく上しか見ていなかったです」。順位的なこともあるが、自分でも不思議な感覚で18ホール回れた結果だという。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

松山英樹ら出場! スコットランドOPのリーダーボード
松山英樹、川村昌弘が出場。米国・欧州共催大会のリーダーボード。
国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
小平智が出場! バーバゾル選手権のリーダーボード
小平智が出場。米国男子ツアー裏トーナメントのリーダーボードはこちら。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!