シード争いは激化の一途 “8頭身美女”らボーダー上の選手が軒並み上位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

伊藤園レディスゴルフトーナメント

  • 期間:2019年11月15日-11月17日、
  • 場所:グレートアイランド倶楽部(千葉県)

シード争いは激化の一途 “8頭身美女”らボーダー上の選手が軒並み上位

2019年11月16日07時11分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 ユン・チェヨン -6
2 菊地絵理香 -5
  木戸愛 -5
  大城さつき -5
  稲見萌寧 -5
6 大江香織 -4
  青木瀬令奈 -4
  比嘉真美子 -4
  鈴木愛 -4
  イ・ナリ -4

順位の続きを見る

シード入りにロックオン? ボーダー上の選手が意地を見せた初日になった

シード入りにロックオン? ボーダー上の選手が意地を見せた初日になった(撮影:鈴木祥)

<伊藤園レディス 初日◇15日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

国内女子ツアーは残り3試合。だが、最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は出場者が限られるため、シード争いという意味では残り2試合となった。そんな「伊藤園レディス」初日には、賞金シードのボーダーとなる50位付近の選手が軒並み上位につけた。

“8頭身美女”の美脚フォトも満載!【女子プロ写真館】

首位発進を決めたのが、賞金ランキング49位の“8頭身美女”ユン・チェヨン(韓国)。2017年から日本ツアーに参戦し、シードを守り続けているが、ここに来て崖っぷちに立たされている。「パッティングが良かったですし、ショットもミスが少なかった」と6アンダーまで伸ばして最上位。「49位なので、なるべくミスしないようにやりました。この大会からの7ラウンド(今週は3日間、来週は4日間競技)を集中して頑張ろうと思いました。きょうで1つ終わったので、残りの6ラウンドはもっと集中して頑張りたい」と気を引き締める。

2位タイにつけたのは、同45位の大城さつき。「久々に初日をアンダーで回れて良かった」と「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」以来のアンダーパースタートを決めた。「賞金ランキングは、55位までに前半戦の出場権が付与されるようになったので、あまり気にしていません。そこまでには入れると思っています。なので、残りの試合で稼げるように頑張ろう、くらいですね」と無欲で2日目以降も戦う。

6位タイには同51位のイ・ナリ(韓国)が続いている。「今日は長いパットが入ってくれましたね」と16m、13mという長さのバーディパットを沈めて上位に躍り出た。「賞金ランキングは最近よく見るようになりました(笑)。残り2日も頑張って、楽しい終わり方ができるようにしたいですね」と意気込む。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!