“小さな飛ばし屋”淺井咲希 伸び続ける飛距離を支えるドライバー【勝者のギア】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

CAT Ladies

  • 期間:2019年08月23日-08月25日、
  • 場所:大箱根カントリークラブ(神奈川県)

“小さな飛ばし屋”淺井咲希 伸び続ける飛距離を支えるドライバー【勝者のギア】

2019年08月26日12時08分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 淺井咲希 -10
2 穴井詩 -9
3 イ・ボミ -8
4 柏原明日架 -7
  蛭田みな美 -7
6 上田桃子 -6
7 勝みなみ -5
  エイミー・コガ -5
  金田久美子 -5
10 葭葉ルミ -4

順位の続きを見る

小さな飛ばし屋が手にするドライバーは?

小さな飛ばし屋が手にするドライバーは?(撮影:米山聡明)

先週の「CAT Ladies」を制し、黄金世代9人目のツアー優勝者となった淺井咲希。初日から単独首位の座を守りきり、トータル10アンダーで完全優勝を成し遂げた。

小祝さくらが初優勝した時も…握られてます

大会を通じて印象に残ったのが、身長151cmと小柄な体から繰り出されるパワフルなドライバーショットだ。学生時代に、身長のハンデを埋めるためヘッドスピードアップに取り組むことで、他の選手にひけをとらない飛距離を身につけた淺井。プロ入り後も「飛ばない方ではない」という自負は変わらないが、さらに大会中には「飛距離が伸びています」と明かしていた。

実際、この3日間のドライビングディスタンスは、250ヤードを楽々と超える、平均257.5ヤード。葭葉ルミや比嘉真美子といった名だたる飛ばし屋も抑え、全体5位につけた。

大会初日に、飛距離が伸びている要因を聞いた時、すぐに返ってきた答えが「ドライバーを替えたことが大きい」というものだった。ダンロップスリクソンと用品契約を結ぶ淺井が使用するヘッドは、先週の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」から投入した同社の『Z785 FL』。公私ともに仲良しの小祝さくらが「サマンサタバサ レディース」を制した時の使用ヘッドと同じシリーズだ。「ドライバーを替えて『よくなった』という話を聞いたので、私も」と親友からの感化もあり、プロテストの時から使用していたものからスイッチした。

この『Z785 FL』は、『Z785』よりもライ角がよりフラットなモデル。『Z765』を長いこと使用していた淺井にとって、アップライト気味の『Z785』よりも、『Z765』に近いフラットな『Z785 FL』のほうがしっくりきたのではないだろうか。前モデルの流れをくんだ85シリーズの飛距離を持つクラブが初優勝へ大きく後押しした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!