「同じ状況ではないが……」石川遼が“渋野フィーバー”に思うこと | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ

  • 期間:2019年08月22日-08月25日、
  • 場所:ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)

「同じ状況ではないが……」石川遼が“渋野フィーバー”に思うこと

2019年08月21日18時34分

石川遼は“渋野フィーバー”をどう見る?(撮影:ALBA)

長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ 事前情報◇21日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178ヤード・パー72>

全英AIG女子オープン」で優勝し、一躍時の人となった渋野日向子。人柄や笑顔、ファンへの振る舞いが話題となり、ラウンド中に食べたお菓子も注目されるほどのブームとなっている。

何度見てもいい!渋野日向子、全英優勝を決めてこのスマイル&ガッツポーズ

「これだけの短期間で、一人の選手につくギャラリーが増えるというのはないと思う。ゴルフ界にとってすごい事だと思います」と話したのは石川遼。自身も15歳でプロトーナメント優勝を果たし、“ハニカミ王子”と人気を博した。「笑顔をフィーチャーされたという共通点はあるかもしれませんが、僕は食べているものは注目されなかったので……(笑)」と冗談を交えつつ、渋野を取り巻く状況について聞かれると言葉をつむいだ。

石川の中で、渋野の第一印象として残っているのが、ペ・ソンウ(韓国)との激しい一騎打ちとなった「サロンパスカップ」での一幕。「今とはアパレルのブランドも違って、無地で女子ゴルフには珍しいスタイルだった。ソフトボール選手だったというのを見て、“なるほど”とすごく納得しました」と、“女子プロらしくない”個性が目に付いた。

そんな渋野が、今やゴルフ界以外からも注目される存在となっている。「(自分と渋野が)同じ状況だとは当てはめなかった。(海外メジャー優勝は)男子でもまだ成し遂げていないことなので。彼女は結果というよりも、一人の人間として注目されている」。石川遼ブームの全盛期、石川自身も“大変でしょ?”と言われることがあったという。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!