今平周吾が1打差2位発進 石川遼は復帰戦で予選通過なるか【初日コメント集】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

  • 期間:2019年06月06日-06月09日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)

今平周吾が1打差2位発進 石川遼は復帰戦で予選通過なるか【初日コメント集】

2019年06月07日12時01分

今平周吾がタイトル獲得に向けて好発進!

今平周吾がタイトル獲得に向けて好発進!(撮影:鈴木祥)

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2日目◇7日◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7,387ヤード・パー71>

「日本ツアー選手権森ビル杯」の初日が終了。堀川未来夢が6連続バーディのロケットスタートで5アンダー単独首位に立った。1打差2位には昨年賞金王の今平周吾、新鋭の鍋谷太一ショーン・ノリス(南アフリカ)が、2打差5位タイには今季2勝目がかかる池田勇太らが入った。

試合中にもカシャッ!こんなに近くで写真が撮れます【大会写真】

1カ月ぶりのトーナメント復帰となった石川遼は2オーバー・62位タイ発進。荒天が予想される第2ラウンドを乗り切り、決勝ラウンドに駒を進めることはできるか。ツアーナンバーワンプレーヤーを決定する大一番、初日を終えての注目選手のコメントをお届けする。

堀川未来夢(5アンダー・単独首位)
「宍戸ヒルズは1〜6番までサービスホールでスコアをなんとか伸ばしたいというのがあったので、朝一からバーディが獲れて、できすぎたスタートダッシュが切れました。もちろん優勝したいというのはありますけど、意気込みすぎると空回りしてしまうので毎日1打1打無駄なくプレーすることが今年の目標です。今回みたいにいいプレーができればチャンスはあるのかと思います」

■今平周吾(4アンダー・2位タイ)
「パー5でバーディが獲れなかったので、スコアが伸びませんでしたけど、16、18番でバーディが獲れたので明日も頑張れる気になりました。今週はフェアウェイが絞れているので、飛ばしというよりは方向性重視でいきたい。優勝目指して頑張りたいです」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!