マスターズ覇者のP・リード組は前年優勝ペアと同組 B・ケプカは復帰初陣へ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ

  • 期間:2018年04月26日-04月29日、
  • 場所:TPCルイジアナ(ルイジアナ)

マスターズ覇者のP・リード組は前年優勝ペアと同組 B・ケプカは復帰初陣へ

2018年04月26日16時50分

マスターズでの優勝以来、3週ぶりの出場となるパトリック・リード(撮影:岩本芳弘)

チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇26日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)>

2人1組によるチーム戦で行われる米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」。開幕を翌日に控え、予選ラウンドの組み合わせが発表された。

【LIVE写真】石川遼が出場 中日クラウンズ初日の撮れたてフォト

米PGA公式サイトで優勝候補筆頭に挙げられた世界ランク2位のジャスティン・トーマスバド・コーリー(ともに米国)組はダニエル・バーガーゲーリー・ウッドランド(ともに米国)組とラウンドする。トーマスとコーリーはアラバマ大学の先輩・後輩という間柄。阿吽の呼吸で好スタートを呼び込みたい。

世界ランク3位のジョーダン・スピースライアン・パーマー(ともに米国)によるテキサス出身の同郷コンビは、世界4位のジョン・ラーム(スペイン)&ウェズリー・ブライアン(米国)ペアと同組。2018年「マスターズ」でメジャー初Vを挙げたパトリック・リードパトリック・キャントレー(ともに米国)組は、前年大会優勝コンビのキャメロン・スミス(オーストラリア)&ヨナス・ブリクスト(スウェーデン)としのぎを削る。

また、今大会には同郷の雄によるコンビが多く参戦。セルヒオ・ガルシアラファ・カブレラ・ベロのスペインコンビに加え、イアン・ポールターグレアム・マクドウェルトミー・フリートウッドクリス・ペイズリーのイングランドペア、南アフリカのチャール・シュワーツェルルイ・ウーストハウゼンのメジャー覇者コンビにも注目が集まる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!