好敵手、弟子、協会会長が清元登子氏との思い出を語る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子オープンゴルフ選手権競技

  • 期間:2017年09月28日-10月01日、
  • 場所:我孫子ゴルフ倶楽部(千葉県)

好敵手、弟子、協会会長が清元登子氏との思い出を語る

2017年09月27日21時45分

本来ならば、ここに清元登子氏の笑顔があったのだが…(撮影:上山敬太)

日本女子オープンゴルフ選手権競技 事前情報◇27日◇我孫子ゴルフ倶楽部 (6,706ヤード・パー72)>

27日(木)、突然の訃報が女子ゴルフ界を襲った。不動裕理大山志保古閑美保と3人の賞金女王を育てた日本女子プロゴルフ協会顧問の清元登子氏が、誤嚥性肺炎のため横浜市内の病院で亡くなっていたことが分かった。

愛弟子・古閑美保と練習ラウンドを回る清元登子氏

「日本女子オープン」開幕前日の27日(水)。この日、恒例のチャンピオンズディナーが開かれ、歴代チャンプたちが会場を訪れたが、その中に1978年大会の覇者である清元の姿は無かった。

「一度ご病気で体調を崩されてから会っていませんが、こんなに早く亡くなるとは思いませんでした。残念としか言いようがありません」と話すのは樋口久子相談役。今も思いだすのは、清元がアマチュアとして女子ツアー史上初の優勝を果たした1973年の「トヨトミレディス」だ。

「一緒に最終組で回っていたんです。あの時、2グリーンで高麗の方を使っていたのですが、清元さんの球がベントに乗ったときにサンドウェッジでパチンと素晴らしい球を打ったのを覚えています。躊躇する素振りもなく、素晴らしい球でピタッと寄せていました。私も“アマチュアに優勝させてたまるか”と思ってやっていましたが、結局負けてしまって“やられたな”と思いましたね」。また、78年の「日本女子オープン」のプレーオフで敗れたことも覚えているという。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!