今年もやります“パー4”のバーディ賞!獲得へのルートを昨年の受賞者と探る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニトリレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2017年08月24日-08月27日、
  • 場所:小樽カントリー倶楽部(北海道)

今年もやります“パー4”のバーディ賞!獲得へのルートを昨年の受賞者と探る

2017年08月26日16時46分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 申ジエ -12
2 全美貞 -9
3 ベイブ・リュウ -7
4 イ・ミニョン -6
5 鈴木愛 -5
  李知姫 -5
  工藤遥加 -5
8 森田理香子 -4
  岡山絵里 -4
  ぺ・ヒギョン -4

順位の続きを見る

昨年に16番でバーディを奪った1人・辻梨恵

昨年に16番でバーディを奪った1人・辻梨恵(撮影:佐々木啓)

<ニトリレディス 3日目◇26日◇小樽カントリー倶楽部(6,548ヤード・パー72)>

多くの選手が「難しい」と語る小樽カントリー倶楽部を舞台に開催されている「ニトリレディス」。中でもここまでの3日間で最高難易度を誇る16番に、今年も最終日のみ“バーディ賞”(セコムの食30万円分。該当者複数の場合は60万円相当の均等割り)が設定された。

最難関・16番パー4が選手を阻む

この16番パー4は、1990年以降における今日まで開催された大会の中では女子ツアー歴代5番目となる447ヤード(今大会は本日のみ421ヤードのティを使用)。ただし、上位の4つのホールは打ち下ろしのため、体感では当該ホールは1位のホールに勝るとも劣らない長さ。また2打目でピンを狙う選手には池が、レイアップして3打目で寄せようとする選手にはフェアウェイ真ん中にそびえる1本の木が行く手を阻むことも難易度を増幅させる。

小樽カントリー倶楽部の開催初年度となった2015年度から最終日のみバーディ賞が設定されたが、開催初年度はバーディを奪った選手はゼロ。昨年はようやく李知姫(韓国)、辻梨恵一ノ瀬優希の3人が達成した。

知姫は昨年、ティショットをフェアウェイ真ん中に置くと、2打目をピン2mにピタリ。「セカンドショットは本当はもう少し左を向いていたのですが、プッシュ気味に出てしまったのがついて逆にラッキー(笑)2mのまっすぐなラインでした」とこれを沈めてバーディを奪取した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!