24度目の出場は息子のキャディで デービス・ラブIII「やっと仕事が見つかった(笑)」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

24度目の出場は息子のキャディで デービス・ラブIII「やっと仕事が見つかった(笑)」

2017年06月15日10時55分

ドリュー・ラブのキャディを務めるデービス・ラブIII

 

ドリュー・ラブのキャディを務めるデービス・ラブIII(撮影:岩本芳弘)

全米オープン 事前情報◇14日◇エリンヒルズ(7,741ヤード・パー72)>

24回目の出場となる「全米オープン」。ベテラン、デービス・ラブIII(米国)が大一番に挑む。といっても、今回は選手としてではなく、キャディとして。

これがエリンヒルズだ!360度カメラでモンスターコースを激写

53歳にして現役ながら、近年は腰の負傷によりツアーを離れることが多いラブ。今大会も予選会には出場したものの敗退した。だが、そのかわりではないが予選会の補欠から出場権が下りて出場権を手にしたのが、息子デービス・ラブIV、通称“ドリュー”。かつてのメジャー覇者はこの大会でそのキャディを務めるというワケだ。

日曜日にコース入りしたラブ親子には、冷やかしの言葉が飛んだ。「ヘイ、キャディ!」(アーニー・エルス)、「やっと仕事が見つかったよ!」(ラブ父)と、何ともほほえましいやりとりがコースで弾んだという。「若い子とラウンドする機会はよくあるけど、自分の息子が出場するとなると、年齢を感じるね」(ラブ父)。

実はラブ息子は、今大会がプロとしての初試合。そんな緊張の瞬間に経験豊富どころか、最強のキャディを従えることに「コースマネジメントで学ぶことが多い」と、500ヤード越えのパー4を前にしても、身構えることはなくなったという。

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!