レクシー・トンプソンが連日のサイン会「12歳から日課」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

レクシー・トンプソンが連日のサイン会「12歳から日課」

2017年05月05日18時21分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 川岸史果 -8
2 岡山絵里 -7
3 コ・ジンヨン -4
  キム・ハヌル -4
5 上田桃子 -3
6 キム・ミンソン -2
  成田美寿々 -2
  セキ・ユウティン -2
9 サイ・ペイイン -1
  レキシー・トンプソン -1

順位の続きを見る

徐々に調子を上げているレクシー、トップ10に入ってきた

徐々に調子を上げているレクシー、トップ10に入ってきた(撮影:米山聡明)

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇5日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>

ダブルボギーをたたきながらも、4連続バーディなどでこの日“69”。通算1アンダーまでスコアを伸ばしたレクシー・トンプソンが連覇に向けて9位タイに浮上した。

百花繚乱の女子ツアー!セクシーフォトなど特選カットは「写真館」で


3番パー5では2オンを狙った2打目がガードバンカーにつかまるも、これを確実に寄せてバーディ。ここから怒濤の4連続バーディで一気にスコアを伸ばした。「昨日に比べてショットもパットもよくなった。1ホールだけ悪かったけど、全体としてはいい日だった」と、16番でのダブルボギーも意に介さない。悩まされている時差ボケも「日に日によくなっている」とは関係者。決勝ラウンドでさらに浮上する準備はできた。

初日は午後スタートながら午前3時に目が覚め、この日も4時半頃には起床。寝不足の中でもスコアを伸ばすのはさすがのトップランカー。「日本のファンがたくさん来てくれるので、いいプレーを見せたい」と、連日1万人を越えるファンを楽しませる。

4罰打を受け、海外メジャー制覇を逃したANAインスピレーションでは、プレーオフ敗退後、涙を流しながら45分間ファンのサインに応じた。この日も照りつける強い日差しの中、ファンにサインを書き続けた。関係者によると、「12歳でLPGAツアーに出てから、これまでずっとファンにサインを書き続けている。彼女にとっては日課。当然のことなんだ」と、ファンの声援あっての姿勢を貫く。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 組み合わせはこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」組み合わせ
松山英樹らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」組み合わせ
今平周吾が出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の組み合わせはこちら
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!