【WITB】契約フリーだから10ヤードUP!? 全美貞の優勝ギア | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

【WITB】契約フリーだから10ヤードUP!? 全美貞の優勝ギア

2017年03月14日12時33分

激闘の末、通算25勝目を挙げた全美貞 

激闘の末、通算25勝目を挙げた全美貞 (撮影:村上航)

国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」で、藤崎莉歩をプレーオフで下し、通算25勝を達成した全美貞。永久シードである目標の30勝も視野に入れたが、昨季とは違ったクラブで10ヤードアップしたことが効いているようだ。

百花繚乱の女子ツアー!特選フォトは「写真館」で

昨季はテーラーメイド『M2』ドライバーを使用していた全。ドライビングディスタンスの計測・公開が今年から始まったため、飛距離の比較は出来ないが、今季は開幕戦の飛距離が236.25ヤード(29位)。10ヤード伸びていると語る。

「このオフは右に球が出るのが嫌で、とにかく左に振り抜いてつかまるようにスイングを替えたことが大きいですね。ヘッドスピードが去年までは40m/sでした。それが42〜43m/sも出るようになった。飛距離が10ヤードも伸びるとゴルフがとても楽しいです」。

と、オフトレやスイング改造の成果を本人は口にする。だが、使用プロが軒並み飛距離アップをはたしているキャロウェイ『GBB EPIC STAR』に替えたことも少なからず影響したようだ。

「(GBB EPIC STARは)曲がらないですね。最終ホールに左に曲げたのは、緊張で体が動かなかっただけです(笑)今年はスイングを変えたことも相まって去年から10ヤードくらい飛距離が伸びました。アイアンもスイング改造で4ヤードくらい飛距離が伸びていて、たぶんドライバーを替えて伸びたのは5ヤードくらいだと思います」(全)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!