2試合連続優勝に挑む松山英樹 名門リビエラCC攻略のカギは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ジェネシス・オープン

  • 期間:2017年02月16日-02月19日、
  • 場所:リビエラCC(カリフォルニア)

2試合連続優勝に挑む松山英樹 名門リビエラCC攻略のカギは?

2017年02月15日07時47分

好相性を誇る名門コースで、松山英樹はどんなプレーを見せてくれるのか(撮影:岩本芳弘)

ジェネシス・オープン 事前情報◇15日◇リビエラCC(7,266ヤード・パー71)>

16日(木)に開幕する「ジェネシス・オープン」で2試合連続優勝に挑む松山英樹。舞台となるリビエラCCは今大会以外に過去4回もメジャーが開かれており、「タイガー・ウッズが勝てないゴルフ場」としても知られる名門コースだ。

【関連】海外メディアも注目!松山英樹のスイングを有識者が徹底解説!

コースレートが75・6とその難しさを誇る同コース。名物はダブルフェアウェイの8番ホール。2つのフェアウェイの間には深いラフとバンカーが横たわり、2015年大会では石川遼が真ん中にあるブッシュに打ち込んでロストボールとするなどダブルパーを叩いたホールでも知られている。

また、ジャック・ニクラウスが「メジャーコースのパー4で最も素晴らしいホール」と謳った1オン可能なパー4の10番、ベン・ホーガンが「アメリカで一番美しいショートホール」と語った4番ホールにも注目だ。

もう1つプレーヤーを悩ませるのが独特のキクユ芝のラフ、目の強いポアナ芝のグリーン。この2つの芝への対応も連勝へのカギとなる。

そんな戦略的な設計のリビエラCCだが、松山は15年に4位タイに入るなど過去3回出場で予選落ち無し。PGAツアー公式サイトの優勝予想でも「25位以内を外しておらず、状態さえ良ければまた彼は来るだろう」と2位にランクインするなど、米国でも同コースへの相性の良さに期待値は非常に高い。また今週も松山が日本人に眠れない夜をプレゼントしてくれそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!