「2人の自分」にとまどう藤田寛之 5位タイで最終日へ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ダンロップフェニックス

  • 期間:2016年11月17日-11月20日、
  • 場所:フェニックスカントリークラブ(宮崎県)

「2人の自分」にとまどう藤田寛之 5位タイで最終日へ

2016年11月19日19時17分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 B・ケプカ -15
2 J・トーマス -11
3 池田勇太 -10
4 谷原秀人 -9
5 B・ケネディ -8
  藤田寛之 -8
  崔虎星 -8
  S・カウフマン -8
9 K・バーンズ -6
10 小田龍一 -5

順位の続きを見る

前半と後半で別人のようなプレーになってしまった藤田、悩みは深い

前半と後半で別人のようなプレーになってしまった藤田、悩みは深い(撮影:米山聡明)

ダンロップフェニックス 3日目◇19日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>

 トータル6アンダーの4位からスタートした藤田寛之は前半に5つのバーディを奪うなど、一時は11アンダーで首位に立ったが「前半に飛ばし過ぎたというか、ペースを上げすぎたランナーみたいになっちゃった」とバックナインで失速。終わってみればトータル8アンダーと1つ伸ばすにとどまり、首位とは8打差の5位タイで3日目を終えた。

男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック!

 結果的には2つスコアを伸ばしたので及第点をつけることもできるが、やはり後半の9ホールに不満が残る。「後半を1アンダーくらいでまとめられれば1つの自信になって明日につながると言えるけど、こんな感じだと不安が残る。とは言え、前半のようなゴルフもできるのだから…2人の自分がいますね」。

 不調の中でも上昇気流をつかめば目の覚めるようなプレーができるが、ひとたび流れを失うと持ち直すことができない。復調のさなかにいる今はそのどちらにも振れやすく、それがなんとももどかしい。プレッシャーの少ない位置からのスタートだっただけに、「優勝争いの中ではどうなるか」とやはり自己採点は厳しかった。

 「だいぶ貯金は使ってしまったけど、まだ残ったまま終われたので。何はともあれ明日またしっかりプレーをすることが大事ですね」。復調気配は十分に感じさせる47歳の秋。今は一歩ずつ前に進むしかない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!