プロデビュー戦の松山、ショットが乱れるも“67”で4位タイ発進 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

東建ホームメイトカップ

  • 期間:2013年04月18日-04月21日、
  • 場所:東建多度カントリークラブ・名古屋(三重県)

プロデビュー戦の松山、ショットが乱れるも“67”で4位タイ発進

2013年04月18日19時43分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 重永亜斗夢 -5
  小田孔明 -5
  S・コンラン -5
4 李丞鎬 -4
  上平栄道 -4
  室田淳 -4
  井上信 -4
  S・J・パク -4
  平塚哲二 -4
  池田勇太 -4

順位の続きを見る

プロデビュー戦を好位置スタートの松山英樹

プロデビュー戦を好位置スタートの松山英樹(撮影:米山聡明)

東建ホームメイトカップ 初日◇18日◇東建多度CC名古屋(7,081ヤード・パー71)>

 三重県にある東建多度CC名古屋を舞台に男子ツアー国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」が開幕した。4月2日(火)にプロ宣言し、今大会からプロとしてのキャリアをスタートさせる松山英樹は6バーディ2ボギーの“67”をマーク。首位と1打差、4位タイと好位置で初日を終えた。

松山英樹のスイングをチェック

 松山の注目度の高さを物語るようにスタートホールとなった10番ホールには大勢のギャラリーがつめかけ、松山のティショットに熱い視線。そんな中、松山の放ったティショットは大きく左に曲がり、ラフやカート道路よりもさらに左の雑草が生い茂る地帯へ。このショットについて松山は「いい球を打ったつもりが曲がってましたね。10番ではいいショットを打ちたかったです」と振り返った。結果セカンドはウェッジを使って真横に出しただけだったが、125ヤードのサードショットを2メートルにつけパーをセーブしたのはさすがの一言。プロとしての最初のスコアはパーとなった。

 1番でナイスパーをセーブした松山だがこの日は序盤からショットが乱れる。12番ではティショットを再び大きく曲げ左隣のホールに打ち込み、14番ではティショットを右に曲げ、横に出すだけのショットが木に当たって再び傾斜を下るトラブルでボギーとするなどティショットが左右にぶれる苦しい展開が続く。転機となったのは16番のショートホール。6番で打ったティショットはピン奥1メートルにつくスーパーショットでバーディを奪取し、続く17番ロングでもセカンドでグリーン奥のカラーまで運び連続バーディ。ここからからショットを徐々に修正し、流れを掴んでいく。

 後半に入ってからは時折フィニッシュで手を離す場面があるものの、フェアウェイをとらえる回数も増え、危なげないゴルフを展開。大勢のギャラリーが注目する18番パー4でも6メートルの上りのフックラインを読みきりバーディ締め。タイガー・ウッズ(米国)や石川遼など多くのスタープレーヤーと同じく最終ホールで魅せるゴルフを披露して初日のプレーを終えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!