若手を育てる新ツアーで弱気を払拭した河野杏奈 2度目の挑戦でプロテスト突破 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

LPGA最終プロテスト

  • 期間:2019年11月05日-11月08日、
  • 場所:JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)

若手を育てる新ツアーで弱気を払拭した河野杏奈 2度目の挑戦でプロテスト突破

2019年11月08日18時17分

1アンダー・15位タイで見事合格を果たした河野杏奈

1アンダー・15位タイで見事合格を果たした河野杏奈(撮影:福田文平)

LPGA最終プロテスト 最終日◇8日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇6398ヤード・パー72>

11月5日〜8日の日程で行われた2019年の「LPGA最終プロテスト」。今年度からツアー出場優先順位を決めるクオリファイング・トーナメントに出場するためには正会員の資格が必須。さらに受験年齢が下がったことで、例年よりさらに狭き門となったが、プロテスト3日目が行われた7日(木)に20歳の誕生日を迎えた河野杏奈が見事合格を果たした。

合格おめでとう!安田祐香、アン・シネ、セキ・ユウティン…喜びの表情フォトギャラリー【写真】

「合格できて嬉しいけど、実感がまだわきません。きょうのゴルフで合格できたのが信じられない」とホールアウト後に語った河野。

中学3年で「日本ジュニア」を制するなど、学生時代から活躍し、ツアー出場経験もあったが、プロテスト初受験の2018年は2次予選で敗退。2度目の挑戦となった今年は、最終予選に進出すると、初日1オーバー発進も、2日目をイーブンパーでしのぐと、自身の誕生日に3アンダーをマーク。トータル2アンダーで迎えた勝負の最終日は、左右に振られたピンポジションと3日目までなかった風の影響で我慢くらべとなったが、「73」と耐えて、トータル1アンダー・15位タイで合格圏を死守した。

3日目に順位を上げた展開は2次予選と同様で「なんとなく合格できるイメージを作れていました。初日から最終日まで、スタートする前は極度の緊張感がありましたが、試合に入ると、普段と同じような気持ちでプレーできていた。今年は試合も多くでていましたし、試合勘は養われていたと思います」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!