この笑顔を奪わないためにも… 鳴り響くシャッター音にカメラマンが思うこと【カメラマンの景色】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

この笑顔を奪わないためにも… 鳴り響くシャッター音にカメラマンが思うこと【カメラマンの景色】

2019年10月03日08時01分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 柏原明日架 -10
2 ペ・ソンウ -8
3 比嘉真美子 -6
  菊地絵理香 -6
  勝みなみ -6
  永井花奈 -6
7 辻梨恵 -5
  畑岡奈紗 -5
  河本結 -5
  大西葵 -5

順位の続きを見る

この笑顔を18ホール見ることができるのが一番ファンが喜ぶことだ

この笑顔を18ホール見ることができるのが一番ファンが喜ぶことだ(撮影:上山敬太)

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン編】

何度見てもいい!渋野日向子、全英制覇時はこの笑顔

先週の大会初日。大ギャラリーの注目を集めたのが、渋野日向子、畑岡奈紗に前年覇者・大江香織を加えた第12組だった。スタートの1番ホールからティを取り囲むファン達。“時の人”渋野、普段は米国で戦う実力者・畑岡、東北・山形出身の大江の組とあって、3者それぞれに大きな拍手が送られた。

ティショットを放ち、その週渋野のキャディを務めた高校1年生・湯淺芹さんと笑顔でセカンド地点、さらにはグリーンへと歩いて行った。しかし、そこで渋野の表情が少し曇るできごとが起こったのを、大会を撮影した上山敬太カメラマンは目撃。ギャラリーに『撮影はダメですよ』というお願いをする、渋野の姿があった。

このできごとは、ロープの中に入り、撮影をするカメラマンにとって複雑なこと。プレー中のシャッター音は、なにも今に始まったことではないが、フィーバーの真っただ中にいる渋野がプレーした時に発生するとどうしても浮き彫りになってしまう。上山カメラマンは、“立場が違う”ことや、“時にカメラマンがギャラリーの邪魔になっているのでは?”という思い、さらに“自分は撮影できてしまう”ということなどもあり、携帯電話で撮影するギャラリーを見かけても、声をかけることはできないと話した。

そして、上山カメラマンは「プレーに集中すべき選手がそれを注意しなくてはならない状況。おそらく渋野プロは、自分が撮影されることより、同伴競技者への迷惑を考えて言っているように私には聞こえました。人に注意をするのは、勇気も使うし、精神的にも後を引くと思うんです」と渋野の心中を察した。そしてこんな思いも…。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!