何かと話題の“パターの握り” 渋野日向子は順手でした…メジャー会場で調査&理由を聞いてみた【記者の目】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

何かと話題の“パターの握り” 渋野日向子は順手でした…メジャー会場で調査&理由を聞いてみた【記者の目】

2019年05月13日19時51分

渋野日向子は順手… 女子プロの“握り”を現場で徹底調査した!

渋野日向子は順手… 女子プロの“握り”を現場で徹底調査した!(撮影:米山聡明)

先週行われた「ワールドレディス サロンパスカップ」の2日目。この日のベストスコアとなる「67」をマークした大里桃子が、ラウンドを終え戻ってきた。昨年初優勝を挙げた大里だが、今季は大会前に出場した9戦で7試合の予選落ちと苦しいシーズン。そのなかで生まれた好スコアの要因について聞かれると、パットの握りをクロウグリップに変えたことを挙げた。

松田鈴英のクロウグリップはこんな感じ【写真】

男子ではベテランの宮本勝昌が、「中日クラウンズ」で2年ぶりのツアー優勝を果たした際、中尺パターを“アームロック”のような格好で打っている姿も注目を集めた。そういえば、石川遼もアームロックを試していたな。

そんな話題が続いていたこともあってか、大里の話を聞いてから、やけに “パター時の選手の手元”が気になる、気になる…。そこでワールドレディス サロンパスカップ決勝ラウンドのグリーンに張り付いて、予選を通過した69人の選手(アマチュア1名)の握りを『順手』、『クロスハンド』、『クロウグリップ』、『アームロック』の4つに分類し調査してみた。選手の邪魔にならないように、右往左往しながら手元を眺めた結果…

・順手:51人
・クロス:15人
・クロウ:3人
・アームロック:0人

こんな結果に。プロはラウンド中にも変更するということもあるため、数字に多少の上下は出るかもしれないが、やはりスタンダードな順手が圧倒的に多かった。そうなると、気になるのが、「どうして、その握りをしているの?」。思い立ったが吉日。グリーンを飛び出し、選手にその質問をぶつけてみた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「サマンサタバサ ガールズコレクション」ライブフォト
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」のライブフォトをお届け!
舞台は北アイルランド!「全英オープン」特設ページ
2019年最後のメジャー「全英オープン」特設ページはこちらから。
全英オープン撮れたて写真館
今シーズン最後のメジャー戦「全英オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!