菊地絵理香は勝つことの難しさ実感 生き残りには「細かいミスをなくさねば」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

  • 期間:2018年11月22日-11月25日、
  • 場所:宮崎カントリークラブ(宮崎県)

菊地絵理香は勝つことの難しさ実感 生き残りには「細かいミスをなくさねば」

2018年11月25日18時24分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 申ジエ -11
2 ぺ・ヒギョン -11
3 比嘉真美子 -10
  鈴木愛 -10
5 勝みなみ -9
6 アン・ソンジュ -8
7 大山志保 -6
8 成田美寿々 -5
  松田鈴英 -5
10 香妻琴乃 -3

順位の続きを見る

今季未勝利に終わった菊地絵理香 悔しさを来季への糧にする

今季未勝利に終わった菊地絵理香 悔しさを来季への糧にする(撮影:米山聡明)

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 最終日◇25日◇宮崎カントリークラブ・宮崎県(6471ヤード・パー72)>

苦手と語っていた最終戦の地。菊地絵理香はまたしてもコースに打ち勝つことはできなかった。初日こそ3アンダーで回り、「なんとなく、ちょっと攻略法が見えた気がしましたが、やっぱり見えなかったのかな」と、サバサバした表情で4日間を振り返った。

ドレスに振り袖姿も! 菊地絵理香の特選フォトギャラリー【写真館】

いけそうでいけない。そんな戦いが続き、トータルイーブンパーの15位。これで今季は未勝利に終わり、3季継続していた連続優勝も途切れてしまった。それでも賞金ランキングは7位と大健闘だが、「ランキングが上位だからと評価をいただいても、勝って上に行きたいです」と、当然ながら悔しさもこみ上げる。

30歳の年。若手選手にはない経験が十分に備わっている。それでも今の菊地には、同世代のアン・ソンジュ申ジエ(ともに韓国)のようなしたたかな強さがうらやましい。「複数回勝っている人はレベルも当然ですが、細かなミスをしないんです。そこを詰めていければ、まだ生き残れる」と、気持ちは来年以降に向く。

「年間1勝するのも難しいことだとわかりました。でも、経験を見つめ直していけばもうちょっとやれるかな、来年も頑張ります」。今季2位と3位がともに3回のシルバー、ブロンズコレクターが、来季のゴールドメダル獲りに向け、3カ月の充電期間に入る。(文・高桑均)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!