優勝は…“ドラディス238.88ヤード ”で “ ドロー系”の昨季女王か? はたまた、“完全復活”へ決意をにじませる元女王か?【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

  • 期間:2018年10月18日-10月21日、
  • 場所:マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)

優勝は…“ドラディス238.88ヤード ”で “ ドロー系”の昨季女王か? はたまた、“完全復活”へ決意をにじませる元女王か?【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】

2018年10月17日12時21分

昨季女王・鈴木愛 高額賞金大会で今季5勝目に期待がかかる(撮影:上山敬太)

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 事前情報◇17日◇マスターズゴルフ倶楽部・兵庫県(6528ヤード・パー72)>

今週は国内女子ツアー「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」が開催される。賞金総額1億8000万円(優勝賞金3240万円)は「アース・モンダミンカップ」と並び、「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」に続くツアー2番目の賞金額。賞金女王を目指すにしても、シード獲得に向けても大事な大会だ。そんなゴルフ発祥の地・兵庫で行われる戦いの結末を、データ好き記者Aと、ドラマティックな展開大好き記者Mが大予想。

【LIVEフォト】今日のセクシー・クイーンはこんなウェア

■飛距離240ヤード前後のドローヒッターに期待したい
2003年に「マスターズGCレディース」として始まった今大会は今年で16回目。初年度から一貫してマスターズゴルフ倶楽部で行われている。開催当初は3日間大会だったが、13年度から4日間大会(13年、17年は台風の影響により54ホール短縮競技)へとグレードアップした。

舞台となるマスターズゴルフ倶楽部は丘陵コースで、左ドッグレッグが多いのが特徴。ドローヒッターが打ちやすいホールが多く、昨年覇者の上田桃子や15年優勝の李知姫(韓国)が当てはまる。だからといって、ストレートヒッターやフェーダーがまるでダメということはなく、16年優勝の全美貞(韓国)や同年最後まで優勝争いを繰り広げた笠りつ子の持ち球はストレートだ。また、ドッグレッグが多いことから飛ばし屋有利という感じはなく、飛距離が240ヤード前後の選手が勝つことが多いのも気になるところ。

■データ的には今季優勝が必須(記者A)
直近5年の優勝者を見てみると、全員に共通するのが今大会の前に、同年すでに勝利を挙げているという点。また5人中4人がその年の平均バーディ数トップ10に入っている。優勝スコアを見ても14年の大山志保がトータル19アンダー、16年の美貞がトータル17アンダーと伸ばし合い必至の大会だけに、“バーディを奪える能力”というのがカギとなってくる。5人全てが同年のパーオン率、もしくは平均パット数でトップ5に入っていることにも注目したい。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!