山形出身で高校は宮城の東北高校 準地元の大江香織は得意分野を生かしてトップ発進 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

山形出身で高校は宮城の東北高校 準地元の大江香織は得意分野を生かしてトップ発進

2018年09月21日18時54分

地元東北出身の大江香織が首位タイ発進

地元東北出身の大江香織が首位タイ発進(撮影:村上航)

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 初日◇21日◇利府ゴルフ倶楽部(6,534ヤード・パー72)>

唯一の東北開催大会で山形県出身、宮城県の東北高校卒の大江香織が首位タイ発進だ。

【写真】貴重!大江香織のキュートなドレス姿

「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」初日。5バーディ・1ボギーの「68」をマークした大江が、5人が首位に並ぶ混戦の一角を占め、2016年3月の「Tポイントレディス」以来のツアー3勝目に向け好スタートを決めた。

1番からスタートした大江は、8番、9番を連続バーディとして後半へ。12番からは3連続バーディで一気に首位に浮上。17番はボギーとしたものの、トップの座をキープした。「難しいコースなので良かったと思います。グリーンが硬いですし速い。乗ってからも細かいマウンドが多いので、ピン位置によっては難しくなります」と、難コースへの警戒感を持ちながらのラウンド。「17番は特に傾斜がきつい」と唯一のボギーとしたが、上々のスタートには違いない。

昨年も3位タイに入っており相性も良さそうだが、「いいイメージは全然ないです」とそっけない。それでも、地元東北での好スコアには納得の表情だ。この日は雨も降るコンディションの中、フェアウェイキープでスコアメークに成功した。「最初は曲がったけど、後はずっとフェアウェイにいきました」と、14ホール中10ホールでフェアウェイをヒット。主要な部門別スタッツで唯一ひと桁台(8位)の得意分野でスコアを伸ばした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!