淡々と…岩田寛が単独トップに浮上 “漢”はだまってプレーすべし! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

淡々と…岩田寛が単独トップに浮上 “漢”はだまってプレーすべし!

2018年09月21日18時31分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 岩田寛 -8
2 池田勇太 -7
3 稲森佑貴 -5
  久保谷健一 -5
  K・キタヤマ -5
6 川村昌弘 -4
  出水田大二郎 -4
  張 二根 -4
9 A・シルバ -3
  D・ブーマ -3

順位の続きを見る

岩田寛が単独首位に浮上 漢は黙々と仕事をこなす

岩田寛が単独首位に浮上 漢は黙々と仕事をこなす(撮影:佐々木啓)

<アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 2日目◇21日◇武蔵カントリークラブ 笹井コース(7,060ヤード・パー71)>

ツアーで最も(?)寡黙な男、岩田寛がジリジリと追い上げてきた。首位と2打差の2位タイで迎えた2日目。前半でスコアを2つ伸ばすと、後半はパーでしのいでホールアウト。気づけばトータル8アンダーで単独首位に立っていた。

雨中の決戦「ダイヤモンドカップ」2日目の様子を現地直送写真でチェック!

スコアを見れば上々だが、「昨日よりも(調子が)よくなかった」と内容には納得できない。前半14番・パー4では、ティショットをフェアウェイにつけたにも関わらず、セカンドでミスショット。グリーンを外して2オンできずにボギーが先行した。

いつもならミスが出ると「(気持ちの)切り替えが人一倍ヘタ」と引きずってしまうところだが、この日はスパッと悪い流れを断ち切れた。そして直後から3連続バーディを奪って立て直した。

普段のプレー中は「感情がでまくりです。自分でコントロールできない」とアツい一面を持ち合わせる岩田だが、話してみると実に淡々としている。予選ラウンドでは13歳のアマチュア選手、マ・ジョウブン(中国)と同組だったが、「13歳なので可愛いなと思って見てました。向こうも僕も人見知りなので……“ナイスショット”と言ってもなにも返ってこない」。そんな淡々としたラウンドも、気持ちの切り替えに奏功したのかも、しれない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!