復活の“鉄人” 平塚哲二が約1年ぶりのツアー復帰 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ANAオープン

  • 期間:2015年09月17日-09月20日、
  • 場所:札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)

復活の“鉄人” 平塚哲二が約1年ぶりのツアー復帰

2015年09月16日17時35分

1年ぶりにツアー復帰の平塚!仲の良い久保谷、矢野、片岡と平塚トレイン?(撮影:上山敬太)

ANAオープン 事前情報◇16日◇札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

 「やっぱ嬉しいですよね。ゴルフ場が綺麗に見えるね」と顔をクシャクシャにして笑った43歳。北海道にある札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースで開催される、国内男子ツアー「ANAオープン」で、左肘の怪我により昨年10月の「トップ杯東海クラシック」で途中棄権して以来ツアーを欠場していた平塚哲二が約1年ぶりの復帰を果たす。

ここまでの男子ツアーをフォトギャラリーでプレーバック!

 09年からは国内ツアーと合わせてアジアンツアーにも本格参戦。「アジア・パシフィックパナソニックオープン」で優勝した11年には、アジアンツアーで賞金ランキング2位にもなった。男子ツアーの“鉄人”の代名詞は、国内とアジアで切れ間なく試合にでまくっていた平塚のものだった。

 だが、約2年前から違和感を覚えていた左肘の故障が2014年に入って悪化。「開幕からアレ?って思っていたら、(ダンロップ・スリクソン)福島オープンで振れなくなって(第2R棄権)。それで東海クラシックでクラブが握れなくてドライバーでこれくらい(20センチほど)2ホール連続でダフってもう打てなくなった」。

 以降は療養に努めたが、痛みの症状は全く改善せず、「ゴルフできるようになるのかなと…」と気持ちも落ち込んだ。今年2月に入って手術を決意。「レントゲンとかでも分からなかったんですけど、開いてみたら骨が折れていた。握力も23キロくらいしかなかった」。医師も驚く想定外の事態だった。骨をつなげて、肘の内部をクリーニング。周囲の筋肉には炎症止めの処置を施した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!