「若手の意識改革が必要」藤田寛之が自身の年間3勝に苦言 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ

  • 期間:2014年09月25日-09月28日、
  • 場所:大利根カントリークラブ 西コース(茨城県)

「若手の意識改革が必要」藤田寛之が自身の年間3勝に苦言

2014年09月28日19時23分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 藤田寛之 -6
2 K・アフィバーンラト -4
  J・クヌートン -4
  S・K・ホ -4
5 李京勲 -3
  S・H・ペク -3
  竹谷佳孝 -3
  塚田好宣 -3
9 C・スミス -2
  A・ブランド -2

順位の続きを見る

藤田寛之が若手に“喝”

藤田寛之が若手に“喝”(撮影:上山敬太)

アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ 最終日◇28日◇大利根カントリークラブ 西コース(7,102ヤード・パー71)>

 JGA、JGTO、アジアンツアーの共同主管競技「アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ」は藤田寛之の大逆転優勝で幕を閉じた。今回の優勝によって藤田は賞金ランク1位に浮上。45歳にして2度目の賞金王獲得を射程圏内にとらえた。

最終日の藤田寛之のプレーをフォトギャラリーで振り返る!!

 藤田が40代に入って見せた活躍については今さら語る必要もないだろう。藤田はこれまでツアー通算18勝を挙げてきたが、その内12勝を40代になってから成し遂げたものだ。2012年には年間4勝を挙げて初の賞金王を獲得。その年は藤田だけでなく、同じ40代の谷口徹が2勝を挙げて、藤田と熾烈な優勝争いを展開。“中年の星”として同年代のファンを大いに沸かせた。

 40代のベテラン選手がエネルギッシュに活躍する一方で、気になるのは元気のない若手選手たちだ。昨年は松山英樹が驚異的な活躍を見せて、若手の台頭が見られたが、今季の優勝者を見ても、20代の選手は小平智のみで、残りは全て30歳以上の選手たち。同じく40代の手嶋多一がメジャー「日本プロゴルフ選手権 日清カップヌードル杯」で優勝するなど、ベテラン選手たちがめざましい活躍を見せている状況だ。

 藤田はこの状況について、「若手に良い選手はたくさんいるけど」と前置きした上で、「275ヤードアベレージのドライバーで、技術的には上手いかもしれないけど、この“おじさんゴルファー”が年間3勝しているジャパンゴルフツアーはどうなのか…それはあえて声を大にしたいですね」と自身の活躍を例に苦言を呈した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!