「プロとして稼がないといけないけど…いい勉強に」 吉田優利がデビュー戦で感じた“課題” | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン

  • 期間:2020年02月13日-02月16日、
  • 場所:ロイヤルアデレードGC(オーストラリア)

「プロとして稼がないといけないけど…いい勉強に」 吉田優利がデビュー戦で感じた“課題”

2020年02月14日17時26分

吉田優利のプロデビュー戦は悔しい結果に それでも課題は明確になった(写真提供:大会事務局)

吉田優利のプロデビュー戦は悔しい結果に それでも課題は明確になった(写真提供:大会事務局)

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇14日◇ロイヤルアデレードGC(オーストラリア)◇6689ヤード・パー73>

2オーバー・107位タイから予選突破を目指した吉田優利は、2日目も4バーディ・4ボギーとスコアを伸すことができず。予選通過に2打及ばず、90位タイで決勝ラウンド進出を逃したが、今後の課題が明確になる意義深い試合となった。

吉田優利のスイングはどこがすごい?大江香織が徹底解剖【連続写真付き解説】

10番からスタートしたこの日は、12、14番でボギーが先に来る苦しい展開。それでも15番で1つスコアを戻した後、18番パー4で20m弱のパットを沈めバーディを奪うなど粘りも見せた。後半も3番でバーディを奪うも、5、6番で連続ボギー。上がりの9番をバーディ締めとしたものの、カットラインに及ばないままホールアウトを迎えた。

将来的な目標に掲げている米国ツアーという点に加え、これまであまり経験ができなかったリンクスで迎えたプロ初戦。「貴重な経験ができた。これを生かしてもっと練習していきたい」と、今後につながる大きな2日間になったが、やはり反省も口をつく。

「昨日よりもグリーンが硬いなか、手前に落としているつもりでも奥に滑っていく感じがありました。学習能力がないなと思いました。 分かっているのに、そこに打っているのは、クラブ選択が出来ていなかったのかな。風に球をぶつけたり、日本ではやらなくていいことも、ここではやらなくてはいけない」。対応力という部分に、少し物足りなさを感じた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」速報
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の速報はこちら
川村が出場! 「オマーンオープン」速報
川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オマーンオープン」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!