豪州の“黄金世代” カリス・デイビッドソンは無念のシード落ち「少なからず怒りはあった」【シード権争い最終章 それぞれの声】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

大王製紙エリエールレディスオープン

  • 期間:2019年11月21日-11月24日、
  • 場所:エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)

豪州の“黄金世代” カリス・デイビッドソンは無念のシード落ち「少なからず怒りはあった」【シード権争い最終章 それぞれの声】

2019年11月22日16時36分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 ペ・ソンウ -11
2 森田遥 -10
  高橋彩華 -10
4 イ・ミニョン -9
5 申ジエ -8
  鈴木愛 -8
  岡山絵里 -8
  古江彩佳 -8
9 テレサ・ルー -7
  福田真未 -7

順位の続きを見る

カリス・デイビッドソンは無念のシード落ちに

カリス・デイビッドソンは無念のシード落ちに(撮影:鈴木祥)

大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇22日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)>

大詰めを迎えた国内女子ツアーのシード権争い。「大王製紙エリエールレディス」2日目を終えて、シード権争いの渦中にいる選手達の声をお届けする。

ツアー引退の諸見里しのぶが宙を舞う【LIVEフォト】

渋野日向子らと同じ1998年度生まれの“黄金世代”。オーストラリア出身のカリス・デイビッドソンは昨季にツアー初参戦ながら、賞金ランキング40位でシードを獲得した。さらなる飛躍を狙った今シーズンだったが、ここまで賞金ランキング53位。シード圏外で挑んだ今大会ではトータル1オーバーで予選落ちとなり、シード陥落が決まった。

「昨年末に首を痛めてしまって、それが開幕してからも治らずで苦しいシーズンになった。治まっては、また痛くなるの繰り返しで、練習もトレーニングもしっかりとできない状態が続いた。(初シードの翌年にケガをして)少なからず怒りはあった。このケガが無ければもっと成績が良かったのかも、とか考えた。(賞金ランキング55位内に入り)前半戦の権利が確保できるか、それともQTかは分からないですが、まずは体を治すことを優先したい」

今季のシード喪失者はQTのファイナルステージ(12月3日〜6日、埼玉県・こだまCC)から参戦。仮にQT受験となっても、シード選手として過ごした1年間で得た自信と課題を持って、上位進出を果たし、来季前半戦出場権を獲得したい。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 組み合わせ表
国内男子ツアーの新規大会! 組み合わせ&スタート時間はこちら。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 組み合わせ表
2021年のメジャー初戦! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
渋野日向子、畑岡奈紗、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ホンダLPGAタイランド」が6日(木)に開幕! スコアはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!