強風、ピンポジに選手も四苦八苦  伸ばし合い一転…“メジャーらしい表情”を見せたコースに何があった? | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子オープンゴルフ選手権

  • 期間:2019年10月03日-10月06日、
  • 場所:COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース QUEENコース(三重県)

強風、ピンポジに選手も四苦八苦  伸ばし合い一転…“メジャーらしい表情”を見せたコースに何があった?

2019年10月05日19時27分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 大里桃子 -15
  畑岡奈紗 -15
3 ユ・ソヨン -13
4 岡山絵里 -12
5 ぺ・ヒギョン -11
6 渋野日向子 -9
7 梶谷翼 -8
8 申ジエ -7
9 テレサ・ルー -6
  永井花奈 -6

順位の続きを見る

ピンフラッグは揺れに揺れた グリーン上の風はパッティングにも大きな影響が

ピンフラッグは揺れに揺れた グリーン上の風はパッティングにも大きな影響が(撮影:村上航)

日本女子オープンゴルフ選手権 3日目◇5日◇COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコース QUEENコース(三重県)◇6479ヤード・パー72>

3日目の「日本女子オープンゴルフ選手権」は、前日までの伸ばし合いの展開から一転、スコアを大きく落とす選手も目立つ“試練のムービングデー”となった。

さすが全英覇者 渋野日向子は難コンディションでも笑顔も見られた

“日本一”の称号を争う選手が61名に絞られたこの日、平均ストロークは3日間で最低となる『73.443』。対パーにすると『+1.443』まで落ちた。初日は平均ストローク『71.808』(対パー −0.192)、2日目は同『72.206』(同+0.206)。初日からみると2打以上の差があることをみると歴然だ。

これを生み出した一つの要因が“風”。公式に発表された風速は5.7m/sだが、高台にあるコースとあって、その影響は大きい。さらに風が回るホールも多く、これが選手の判断を狂わせた。

タフな状況のなか、「70」と2つ伸ばした福田真未(トータル4アンダー・18位タイ)は、「打つ地点でフォローと判断したら、キャディさんに『この先は風が止まっているから普通に打って大丈夫』って言われて…」と、今週コンビを組むハウスキャディからのアドバイスを何度か受けたという。それに従うと、その通りの結果に。地の利を生かした攻め方で、スコアを伸ばしたが、「私の読みは絶対に合っていたはずなんですけど。歩いてみたら、本当に風が止んでいて…」と不思議そうな表情を浮かべていた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!